大久保 利通の名言 おおくぼ としみち

大久保 利通【おおくぼ としみち】Wikipediaより

目的を達成する為には
人間対人間のうじうじした関係に沈みこんでいたら
物事は進まない。
そういうものを振り切って、前に進む。

大久保 利通 おおくぼ としみち Toshimichi Okubo

武士(薩摩藩士)政治家 1830〜1878


今、人間界で起ころうしている大きな問題は、
人間界の中だけの問題ではありません。

また、すでに起こっている問題も、
人間界という狭い範囲の中だけで考えて、
しかも、自然界で生かしてもらっているにも関わらず、
自分たちが、自然界を支配しているという、
思い上がりから起こっています。

人間同士が、エネルギーを合わせることは、
事を成していくために大切なことですが、
自然界で事が成就していくことは、
それだけではありません。

また、人間同士の間で起こることでさえ、
人間界のローカルルールを超えて、
自然界の基本ルールが働いていくものです。

これを認識できていなくて、
無用なストレスを溜め込んだり、
思考や感情に囚われることになっていることが、
人間界の多くの問題も創り出しています。

特に自然との共生や、
本来の人間界、人間の進化を実現していく場合、
人間の思考や感情が、大きな壁になっていきます。

そして、その壁は、
それぞれの小さな領域の利に左右されることで、
生まれてきています。

人間の思考、特に利害の感情などに囚われていると、
物事は全く進んでいきません。

これは、自然界の本来のあり方ではない、
組織化や統治の道を歩んできた人間界の、
行き詰まりの最たるものでしょう。

これまでは、人間界の中だけでの、
価値観を大きく変えなければならない現象が、
起きていましたが。

これからは、自然界の中での、人間界としての、
価値観の変更を余儀なくされることが、
人間界では起こってくるでしょう。

日本では、一億総評論家と揶揄されるような、
批判をするだけで、実践が伴わなかったり、
言葉と行動が一致しない言動を繰り返しているケースが、
非常に多くなっていますが。

人間界を自然に沿った環境に戻していくためにも、
自然との共生の最大のテーマに関しては、
誰かがやってくれるだろうから、評論だけしていればという、
観客になっていてはいけませんね。

通常の夢の実現に関しても、
自分自身の思考や感情はもちろんのこと、
環境の感情にも流されないことが、
とても大切なことですが。

人間の進化のために、
未来の子どもたちのために必要な、
さらに大きな目指すべき夢を実現していくには、
人間界は大きな価値観の変更が必要です。

多くの人が持っている価値観と、
違う価値観を持つことは、
非常に勇気のいることですが、
自然界では、それが自然に沿っていることであれば、
必ず、自然界のルールが応援してくれることになります。

どうぞ、あなたの夢の実現を、
自然に沿うこと、自然との共生の先に置いてください。

その先に見える夢は、
非常にエキサイティングで、可能性の高い、
夢になっていくはずです。

あなたの素晴らしい才能には、
思考や感情を超えたチャレンジと、
未来の地球、人類を見据えた夢という、
フィールドを与えてあげてください。

あなたの能力が最高に引き出されるフィールドになっていきますね。

(浜本哲治)

銅像(鹿児島市)Wikipediaより
銅像(鹿児島市)Wikipediaより