黒田 チカの名言 くろだ ちか

黒田 チカ【くろだ ちか】Wikipediaより

天然ものは正直ですから、
こちらが真を以て一生懸命で向つたら、必ず門を開きます。
どんなに難しいことでも悲観せず、
困難にあえばあうだけ張り合いあると考え、
ますます勇気と真心とで向うのが最善の道であることは、
科学に限らず、すべてに通じるものだと思います。

黒田 チカ くろだ ちか Chika Kuroda

日本最初の女性化学者 お茶の水女子大学名誉教授 1884〜1968


自然は本当に、当たり前と言えば当たり前のことですが、
どこまでも正直です。

自然界の原理、摂理も、例外なく厳格に適用されます。

人間界は、不自然さと無理が影響しているのでしょうが、
本来正直がいちばんだとは、思考で理解はしていても、
偽りや脚色を施してしまいがちですね。

焦ったり、無理をしたりして、不正直、不誠実になってしまって、
結局思うような結果を得られずに苦悩しているケースは多く見かけます。

人間は不自然の上に成り立っている、取り引きなどを基本にしていますので、
これはストレスが溜まっても仕方のないことでしょう。

もちろん、偽りなどで誰かに痛みを感じさせることは、
ない方がいいのですが、それ以上に、
偽りや脚色を施していくことは、
自分自身に大きなダメージを与えてしまうことになります。

そのダメージは計り知れないものがあります。
例え他の人は騙せても、自分自身は騙せませんからね。

また、思うような結果を導き出せない状況には、
自然界の原理原則に誠実に正直になるのではなくて、
不自然な人間界のローカルルールに誠実になるケースもあります。
これで苦しんでいる人は、本当に多いですね。

自分は誠実に、正直にやっているのに、
結果が伴わないと感じてしまいますから、
不誠実と認識しているケースより、たちが悪いかもしれません。

自然界では、間違いなく人間界のローカルルールより、
自然界の基本ルールが適用されます。
表面的には上手く行っているように見えても、
自然界の原理原則、摂理から外れていることは、
いつか上手くいかなくなります。

自然に沿わないことは、自然界で暮らす者に、
大きなストレスを感じさせますから、
ストレスが積もり積もった結果がどうなるかは、
人間界の中でも明らかに理解できることですね。

壁に遭遇したり、苦境に立った時に、
まず何よりも大切なことは、
やっていること、やろうとしていることが、
自然なことか、自然界のルールに沿っていることか、
それに誠実にチャレンジしようとしているかを感じてみることです。

人間界のローカルルールを基準に置いていると、
非常に複雑にもなりますし、
どんどんストレスを積もらせる一方になってしまいます。

自然界のことは、自然界のルールにさえ沿っていれば、
まず間違いなく思いが実現していきます。

大切なことは、自然に沿うこと。
これにはもちろん、自然界で目指すべき夢を明確にすることも含まれますね。

ここが、イメージではなく、
言葉だけになっていたりすると、それも実現は難しくなります。

人間は、人間界のローカルルールを基準に過ごす時間が長くなっているので、
自然界の基本ルールとの違いもわからなくなっているケースは多く、
勘違いしたままに過ごして、夢がなかなか実現しなかったり、
能力の成長、進化をなかなか感じられずに、
悶々としている人が多くなっています。

思いが実現していく自然界は、
もっともっと夢はどんどん実現していくものです。

ぜひ、あなたの素晴らしい夢や才能には、
何よりも大切な、自然に沿うことを実践してあげてください。

ほんの僅かな違いでも、
本質、自然界の基本ルールから大きく外れていることなども、
ままあるものです。
それに気づかずにいると、本当にもったいないですからね。

何よりも、いちばん大切なことは、自然に沿うこと。
これは、どうぞ肝に銘じておいてください。

(浜本哲治)


日本の科学者101 (ハンドブック・シリーズ)