加藤 登紀子の名言 Tokiko Kato

加藤 登紀子(Tokiko Kato)Amazonより

本当のプロフェッショナルは、その分野のことしか分からない人のことではなくて、その仕事を通じてトータルに人間を感じさせる人のこと。

加藤 登紀子 Tokiko Kato

シンガーソングライター 女優 1943〜


自然界の真理でしょう。

自然界はどこからアプローチしていっても、必ず共通の本質にたどり着きます。

自然界の基本ルール、本質にたどり着き実践することで、あらゆる成就は実現していきます。

本質が見えてくるところまで追求が進んでいなければ、それは本物、プロとは言えないでしょう。

また、表面的にバランスが取れているように感じさせるようにすることも、本来の追求とは言えませんね。

どんなにトータルを感じさせても、何も極めようとチャレンジすることがなければ、薄っぺらいバランス、トータルになってしまい。

少し深いトラブルが発生するだけで、簡単にメッキは剥がれ落ちてしまいます。

真のトータル、バランスを追求するには、一点を本質に向けてどこまでも深く掘り下げていくことです。

ただ、人間界の常識でトータルであったり、バランスが取れているようでも、特に人間界の現代社会においては、自然界の非常識があまりにも多すぎますから、今の人間界の常識に照らして判断してもあまり意味のないことになりかねませんね。

それもまた、底の浅い表面的なことと言えるでしょう。

人間界はまだまだ未熟な世界です。

いまだに、人種や考え、思想が違うからと争うようなレベルでしかありません。

これは、まだまだ本質の域まで追求が進んでいないことの証明でもあるでしょう。

すべてが同一の本質に帰結することを理解できれば、争う必要などなくなるはずです。

ぜひ、万能は万能にしようとして実現するのではなく、一点を深く掘り下げて追求していくことで万能に近づいていくことを理解、体得して実践していってください。

本質に向けて、どこまでもあなたの才能、愛を磨き込んでいけば、真のプロフェッショナルと言える領域、達人の域に必ず到達していくことができますね!

(浜本哲治)


終わりなき歌 加藤登紀子半世紀BEST 50th ANNIVERSARY


LINEで送る