田中 希美男の名言 Kimio Tanaka

田中 希美男(Kimio Tanaka)Amazonより

撮りたい気持ちを感じたらシャッターを押す。

田中 希美男 Kimio Tanaka

写真家 1947〜


田中希美男さんの、こんな言葉もありました。

ハッ、と感じて撮った写真にはおもしろい写真がいっぱいあります。
まずシャッターを切って写すことです。


何かを感じた瞬間が、
最大のチャンスです。

これは、夢や事の成就に繋がる、
あらゆることに言えることでしょう。

このタイミングの逃して、
思考で考えてしまうことが、
人間には多いですね。

タイミングを逃したアクションほど、
チグハグになったり、納得のいかないものになる、
可能性の高いことはないでしょう。

チャレンジのアクションを起こす時間は、
人生の時間が限られているわけですから、
自ずと限りがあります。

この限りあるチャレンジは、
タイミングよくアクションを起こすことで、
結果は大きく違ってきます。

その最適のタイミングを捉えるには、
思考で考えても、非常に確率が低いでしょう。

感じた時に、すぐにアクションを起こすことです。

ピンポイントでしかないケースの多い、
最高のタイミングは、
思考でいくら考えて、
その最適を捉えようとしても、
なかなか掴めないものですね。

当然です。
無限にある可能性の中から、
最良を選び出すわけですからね。
それも瞬時に。

これは、とても人間の思考では追いつかないでしょう。

それよりは、瞬時に判断できる、
感じること、思感に委ねていき、
そのクオリティを高めていくことに、
磨きをかけていった方が、
遥かに精度は高くなっていきます。

もっともっと、感じる心を信じてあげて、
その心、思感を磨き込んでいってください。

面白いことに、たくさん遭遇していきますよ!

田中希美男さんの、こんな言葉もありました。

写真を撮ることはぼくにとっては仕事でもありますが、それ以上に最大の趣味でもあります。


(浜本哲治)

LINEで送る