ジャワハルラール・ネルーの名言 Jawaharlal Nehru

ジャワハルラール・ネルー(Jawaharlal Nehru)Wikipediaより

勇敢であれ!
すべては後からついてくる。

ジャワハルラール・ネルー Jawaharlal Nehru

インドの初代首相 独立運動指導者 1889~1964


ガンジーさんたちと一緒にインドの独立を成し遂げた方ですね。

非暴力、不服従。

目には目を歯には歯を。と争うことが当たり前のように行なわれていた中で、このチャレンジは勇気の必要なことだったでしょうね。

またジャワハルラール・ネルーさんはこんな言葉も残しています。

共生以外の唯一の道は、共に破滅することである。


争いは、戦争であれば勝っても負けてもお互いに多くの血が流され、命を失うことになり禍根を残すだけです。
戦争でなくても、争いごとは総じてそうですね。

国が違えば、人が違えば、考え方や価値観が違うのは当然です。
その違いを認め合うことが出来れば、自ら認めることが出来れば、争うことなく解決の道は見出すことが出来ます。

自然と人間の共生も、人間は真剣に考えていかなければ、この関係の場合は、共倒れや人間の淘汰が待っていることになります。

自然は人間のどんな暴挙も受け入れてきていますが、人間以外にも守らなければならない多くの生き物や、根底にある自然の秩序がありますから気づいていかなければならないでしょう。

勇敢であること、チャレンジすることは、これまでは闘うこと、前進することが勇敢でありチャレンジャーであることのように受け止められてきていますが、特に自然と人間の関係を見るにつけ、この発想だけでは人間界での争いごとの多くの要因にもなっています。

闘わないこと、止めること、後退をすることの勇敢さ、チャレンジが必要になっているでしょう。

人間が進歩、進化だと思っていることが、必ずしもそうとは限りません。

あなたの心が感じて目指しているあなたの夢も、従来の人間界の発想から転換してみると、実現がスムーズにいくことは多くなってきているかもしれません。

争わない方法、縛らない方法、人間にとってはこちらの方が未知の領域、勇気や勇敢さが必要な道でしょう。

他人の価値観は変えられませんが、自然の摂理や真理を感じ自分の価値観を変えていくことにチャレンジしてみると、大きな可能性も見えてきます。

どうぞ人間界だけの発想ではなく、自然界で生きている一員という発想であなたの夢や天賦の才、天才を見つめ直し、磨き込んでいく勇敢さを発揮してください。

勇敢さも時代とともにではなく、これだけ自然に負担をかけているのですから、人間の気づきとともに変わっていっても何の不思議もありません。

自然の中で生きている以上、間違いなくその発想に立てば自然が応えてくれますよ。
それは本当に驚くほどにです。

これまでに紹介したジャワハルラール・ネルーさんの言葉です。

(浜本哲治)

ジャワハルラール・ネルーの署名 Wikipediaより
ジャワハルラール・ネルーの署名 Wikipediaより

LINEで送る