W・A・ピーターソンの名言 Wilferd Arlan Peterson

W・A・ピーターソン((Wilferd Arlan Peterson)

賢明な人は、できる限り最善を尽くし、
落ち着いた気持ちで結果を受け入れる。

W・A・ピーターソン Wilferd Arlan Peterson

アメリカの作家 1900~1995


自分以外は、誰も自由にコントロールできません。

その自分自身さえ、
なかなか思うように、
動かせないのが現状でしょう。

人間は、自分自身をコントロールすることより、
他人や環境をコントロールしようとして、
心身への大きなダメージを、
自ら創り出しています。

ここが、自然を人間より遥かに高いレベルで、
把握、体得している植物たちとの大きな違いでしょう。

ひたすら自分を磨き込むことと、
言葉などだけで他人を動かそうとすること、
その結果には、明らかな大きな違いが出てきます。

言葉などで動かそうとすることは、
他人や環境に依存してしまうことですが。

これは、不平不満、不自然なストレスしか、
生み出さないと言っていいでしょう。

また、一時的、一瞬は、
動きを変えることができるかもしれませんが、
その効力もすぐに消え去ってしまいます。

自分にできる、自分自身の研磨に、
最大限のエネルギーと時間を注ぎ込んで、
自然界の大原則である、全て自己責任を、
当たり前のように引き受けられるようになれば。

結果がどんなものであろうと、
もちろん静かに全て受け入れることもできますし、
その結果に至った要因も、
全て把握できることになるでしょう。

夢に対する思いは、
言葉だけでは、何も動いていきません。

ひたすら、エネルギーとアクションの、
クオリティを高めるために、
自己研鑽していくことですね。

実は、これが最も不自然なストレスがなく、
快適なチャレンジになり、
結果も驚くほどについてくるものになりますね。

ぜひ、すぐにでも実践して実感し、
体得していってください。
あなたの大きな財産になっていきますよ。

ピーターソンさんの、こんな言葉もありました。

成功とは、達成したいと熱望するものに、
あなたの持てるすべての力を、
集中することである。


もし自分を変えたいと望むなら、
今の快適な習慣を捨てなければならない。


自分が望む未来を、
毎日、思い描きなさい。


(浜本哲治)


The Art of Getting Along: Inspiration for Triumphant Daily Living