コンラッド・ヒルトンの名言 Conrad Nicholson Hilton

コンラッド・ヒルトン(Conrad Nicholson Hilton)

大きな木に育つには、
何年もかかるかもしれないが。
私たちはドングリを植えるところから、
スタートしなくてはいけない。

コンラッド・ヒルトン Conrad Nicholson Hilton

米国のヒルトンホテルの創業者 1887〜1979


ヒルトンさんの、こんな言葉もありました。

花を見たいのならば、種を植える必要がある。


便利な世の中になって、
自ら種から植物たちが育つ姿を、
見守っていく機会も少なくなっているでしょう。

この機会の喪失は、
人間にとって、非常に大きな損失ですね。

どんな事の成就も、始まりは小さく、
それをコツコツと育んでいくしかありません。

それが自然界の原理であることを認識して、
原理原則に立ち戻っていくことが、
結局は、最も早く確実に、
事を成就していく秘訣ですね。

表面的なテクニックをいくら磨いても、
根本的なことが理解、体得できていなければ、
たとえ、早く事が成ったように見えても、
その成ったものは脆く、
結局は事の成就には至らないケースが多くなります。

本質、根源を学び、体得していくには、
植物たちを見守っていくことが、
最もそれを実現できる方法です。

苗になっているところからではなく、
種から、そして何度も循環させて、
植物たちを見守っていくことです。

そこにこそ、本質や根源はあります。

本質や根源は、知識としてではなく、
実践、実感していくことが不可欠です。

自然界で事を成していくために、
最も大切なことを、しっかりと掴んでください。

ヒルトンさんの、こんな言葉もありました。

何か大きなことを成し遂げようと思ったら、
まずは大きな夢を見なければ始まらない。


常に大きくありなさい。
大きく考え、大きく行動し、大きな夢を見なさい。


椅子に座ったまま楽をしていたら、何も得ることは出来ない。


これまでに紹介した、ヒルトンさんの言葉です。

(浜本哲治)


ヒルトンの教え―ビッグに考え、ビッグに行動し、ビッグな夢を見よ! (Success mind CD & book)