曽我 孝の名言 Takashi Soga

FUJIFILM 標準ズームレンズ XF18-55mmF2.8-4 R OIS

お客様の目というのは厳しくて、店頭にある製品を見て、それを本当に好きな人がつくったかどうかというのがわかるんです。

曽我 孝 Takashi Soga

富士フイルム技術者 1961〜


曽我孝さんは、世界初の一般向けのデジタルカメラの開発者ですが。

これは、物に限らず。
というか物であってもそうですから、直接何かを届ける場合は、まさにその思いやエネルギーが伝わっていきます。

もちろん、五感で感じられる形や味や香りや音、手触りなどにその思いが反映していきますが、それだけではありませんね。

物や届けるものに乗ったエネルギーそのものを、人間も敏感に察知するものです。

言葉などはその最たるものでしょう。

言霊とも言われ、単なる音や意味ではなく、その言葉を発する人の思いなどが、言葉には乗せられていて、それは簡単に感じられますね。

直接エネルギーの発信元から受け取りますから、言葉のエネルギーは大きなものですが。

例えば文字にした言葉でも、そしてあらゆる行動や物にも、そのエネルギーは乗せられています。

あなたが夢の実現のために届けているものには、どういう思いが乗せられていますか?

愛を届けたいという思い、愛を受け取りたいという思い、どちらであってもしっかり届くことになります。

またその乗せられる思いは、その人の心そのものですから、届ける時だけ思いを込めようとしても、それも簡単に見破られるものですね。

思考もそうですが、あなたから放出されるものは、習慣であったり無意識に放出されるものがその多くを占めます。

そう考えると、あなたが届けるものに乗るエネルギーは、あなたの全人格ということになるでしょう。

純粋に、手段や過程を目指す夢ではなく、本来の夢を目指すことが大きな差になって現れるのも当然ですね。

どうぞ、あなた自身が届いているのだということを認識して、日常の中からあなたの天才を磨いていってください。

24時間、365日のすべてが、あなたの夢に繋がっています!

(浜本哲治)

LINEで送る