アレクサンダー・フレミングの名言 Sir Alexander Fleming

アレクサンダー・フレミング(Sir Alexander Fleming)Wikipediaより

私は、人体が自然に備えている抵抗力の大切なことを、決して忘れることはできません。

アレクサンダー・フレミング Sir Alexander Fleming

イギリスの細菌学者 ペニシリン発見者 ノーベル生理学・医学賞受賞者 1881〜1955


人間の身体も自然の産物ですから、最高、最強を引き出していくには、どれだけ自然に近づけているか、自然に沿っている時間が長いかで大きな差が生まれてきます。

健康はもちろんのことですね。
どんなに一時しのぎをしたとしても、根源的な自己治癒力、免疫力などの生命力を高めていかないことには、健康であり続けることはできません。

才能の発揮も人間の脳や身体のなせる業ですから、当然最高、最強を引き出していくのは同じ原理です。

人間界ではいつの頃からか、基本的な自然に沿い、近づいていくことを忘れて、表面的、一時的な問題先延ばし方法を競うように造っていって、それがさも進化していることのように捉えていますが、ここに意識が向いている限り、本来の進化はなかなか実現していかないでしょう。

この原理は本来の夢を目指しチャレンジするのではなく、手段や過程、与えられる結果を目指して自らを苦しめている現代社会の象徴と同じく、苦痛の原因を根本的に解決していくのではなく、どんどん増幅させているようなものです。

健康を増進させることも、才能を開発することも、夢を実現していくことも本質、原理原則は同じです。

どれも実現のためにいちばん大切なことは、自然に沿い近づいていくことです。

今いたるところに人間の創った不自然で、自然に近づくこと、沿っていくことが妨げられていたり、できにくい状況、風潮があります。

薬で病などが治ることはありません。
病を治していくのは、その人の治癒力以外ありません。

しかし安易に薬に頼り、さも薬などが病気を治すように考えられてしまっているのと同じように、あらゆるところでそういう風潮に似た不自然さが蔓延しています。

どうぞあなたの素晴らしい才能、無限の可能性のある才能には、最高、最強を引き出せる環境、発想を授けてください。

不自然に気づき、自然に近づき沿っていくだけで、解決してしまう問題も、前に進む夢や才能もたくさんあります。

ぜひまず不自然に気づくところから、あなたの追求を始めていってください。

(浜本哲治)

アレクサンダー・フレミングの署名 Wikipediaより
アレクサンダー・フレミングの署名 Wikipediaより

LINEで送る