アベル・ボナールの名言 Abel Bonnard

アベル・ボナール(Abel Bonnard)Wikipediaより

一切の事を忘れて陶酔するのが愛人同士であるが、
一切の事を知って喜ぶのが友人同士である。

アベル・ボナール Abel Bonnard

フランスの詩人 随筆家 政治家 1883〜1968


まさに、夢や才能とは、
そして、夢を一緒に目指していくパートナーとは、
愛人であり、友人である関係でチャレンジしていきたいですね。

一切のことを忘れて、
一点に集中して追求していくことは、
とても大切な時間になるでしょう。

その一点を、どこまでも深く追求するために、
あらゆる可能性を学び、知っていくことも、
また非常に重要なことですね。

特に自然のことを深く知っていくことは、
追求している分野の知識などを、
より深く身につけていくためにも、
とても大切なことになりますね。

自然の原理を深く深く知っていけば、
知識や能力なども、自然と深くインプットされていきます。

深く、広く知り、体得していくことが、
夢の実現のためにも、才能、能力の開発のためにも、
必要なことになりますが、
一点を深く追求していくことに専念していけば、
広く知ること、可能性を広げていくことには、
自然に繋がっていきます。

学び、体得していくコツですね。

そして、ぜひ、一緒に夢の実現を目指していく、
愛する人でもあり、心底信頼できる友となる人とも、
出逢い、そういう関係を築いていってください。

そういうパートナーとの出逢いは、
夢の実現、そしてあなたの才能の開花に、
想像を超える推進力を与えてくれます。

性別、年齢を超えた領域で、
エネルギーの共鳴を頼りに、
無限の可能性をキャッチしてくれる、
思感に委ねて、出逢いを感じてください。

運命の、最強のパートナーとの出逢いは、
まさに、1+1が無限大であることを、
実感させてくれます。

そして、共にエネルギーレベルを高めていけると、
一人で起こる、共鳴現象より、
何倍もスケールの大きな共鳴を、
起こすことができるようになります。

最強のパートナーと、ぜひ巡りあってくださいね!

(浜本哲治)


友情論