伊藤 雅俊の名言 Masatoshi Ito

伊藤 雅俊(Masatoshi Ito)Amazonより

商いというより人間としての基本を、毎日飽きずに繰り返してきたと申し上げる以外にないのです。

伊藤 雅俊 Masatoshi Ito

イトーヨーカ堂グループ創業者 1924~


これは商いに限らず、全てのチャレンジに言えることでしょう。

アスリートでも、最後にものをいうのは人間力です。
どんなに技術が高くても、一時的に抜きん出たとしても、人間力がついてこないことには、それが続いたり、さらに高まっていくことはありません。

根源ほど大切なものでしょう。

人間界の常識や基本と言われるものは、不自然なものが多いですから、そこからさらに自然界の常識、根本へと追求を進めていく必要があります。

自然界のルールから外れていては、進化はもちろんのこと、成長もままならないことになります。

そして根源ほど奥深く、毎日毎日繰り返し追求していっても、飽きたり退屈したりすることなく、どこまでも探求できるものです。

それが、人間力を高めることに繋がっていきます。

表面的な技術などは、いくら磨いたとしてもたかが知れていて、早々に壁にぶち当たってしまって、そこから先になかなか進んで行けなくなるものです。

自然界で事を成していくには、技術を磨くことより、遥かに人間力を磨くために、自然界の摂理、真理に沿った根源への追求が大切です。

また、根本の根源への追求が進むと、技術的なことは、技術を磨いているだけより、遥かに加速したスピードで成長、進歩が実現していきます。

あらゆる現象に遭遇した場合に、まず何よりも大切なことが、何が自然で、自然に沿っているかどうかを確認していくことです。

人間界では多くの場合、その根源を確認しようとするより、表面的な技術などの原因ばかりを検証しがちですが。

まず先に根源から確認していった方が、本質を見極めることが早く容易になります。

あなたの素晴らしい才能の本領を発揮させるためには、常に自然に沿わせられているかを感じてください。

そして、日に何度でも、毎日でも、自然界の基本は繰り返し学び、どこまでも深く繰り返し追求していってください。

意外と才能の追求がズレていて、せっかくの才能を活かしきれていないことが多いものです。

自然界の基本、本質、原理が、最もブレることなくチャレンジできる源になります。
ここをしっかり把握しておくことは、知識や技術を学ぶこと以上に大切なことですね。

(浜本哲治)

LINEで送る