オリソン・マーデンの名言 Orison Swett Marden

オリソン・マーデン(Orison Swett Marden)Wikipediaより

チャンスは自らのなかにある。
境遇や運や他人の援助のなかにはない。
ただひたすら自らの中にある。

オリソン・マーデン Orison Swett Marden

米国の成功哲学者「成功哲学の父」Success Magazineの創刊者 1848〜1924


すべては自分の中にあります。

同じような環境の中にいても、そこから人によって引き出すものが違ってきます。

こういう状況を見ていると、やはり自然界は自らが発したものに共鳴した現象が起こっていく世界だということがわかります。

成功する方法、事を成し遂げる方法なども様々に情報としてありますから、それを学ぶことも大切なことでしょうが、とかく現代社会ではハウツー、方法論などの表面的なことや、目新しいものに飛びついてしまう傾向が強いですね。

しかし大切なことは本質です。
どんなことにもあてはまる真理です。

ハウツーや方法論をいつまでも外に求めている限り、何事も起こらずただ漂流していまうことになります。

シンプルな自然界の活動で大切なことを掴んだら、あとはひたすら自分自身に磨きをかけていくことです。

もし原理原則、真理がわからなくなったら、目の前にいつもいる自然の植物たちが、その後姿でいつでも教えてくれます。

チャンスを生み出すのも結果を引き出すのも、すべては自分の中から醸し出された言動などのエネルギーです。

同じ環境の中で引き出す結果が違うのは、放出されている、醸し出されているエネルギーが違うから。
ただその一点だけです。

人間界ではまだまだ環境や誰かのせいにしたり、不平不満を垂れ流す時間が多すぎます。

そんな時間があったら、自分の醸しだすエネルギーに磨きをかけていった方が、はるかに環境も結果も大きく変化していきます。

このことに気づき、実感し、ひたすら実践していけると、それだけで大いに幸せを感じられでしょう。

世の中のすべてが自分でコントロールできることで、どうにでもなることを悟れるわけですからね。

どうぞあなたに授けられた素晴らしい才能、能力には、本来の活躍の場を与えてあげてください。

あなたの中でただひたすら磨き上げて、素晴らしい未来や結果を引き出せるエネルギーを放つ才能、能力にしていくことです。

オリソン・マーデンさんのこんな言葉もありました。

ひとつのことを一途に努めれば、だれでもみな優れた人になり、成功した人になり、成功した人はさらに成功する。


目標に自分の力を集中させることによって、すべての偉大な人は偉大になり、すべての成功者は成功した。


この世で人間ができるもっとも偉大なことは、自分に与えられたものを最大限利用することである。
そして、これこそが成功なのである。


自分の仕事をけなしている限り、自分の仕事を誇りに思っている相手に、勝つことはできない。


(浜本哲治)

LINEで送る