ダンテ・アリギエーリの名言 Dante Alighieri

ダンテ・アリギエーリ(Dante Alighieri)Wikipediaより

お前の道を進め、人には勝手なことを言わせておけ。

ダンテ・アリギエーリ Dante Alighieri

イタリアの詩人 哲学者 政治家 1265〜1321


ダンテさんのこんな言葉もありました。

今日という日が、再び来ないことを思え。


心ある人は時間の損失を最も悲しむ。


意志は、自ら願うにあらざれば決して滅びず。


自然界の人生は、すべて自分の責任において過ごすことになります。

そして二度とない瞬間を積み重ね、最期の瞬間に向かっていきます。

また自然界では、すべての成就は思った通りになっていきます。

諦めれば諦めたように、妥協すれば妥協したように、すべては思いが実現していきます。

ゴールのある自然界の人生では、何よりも大切なものは時間です。
時間は命を削っていくものです。

しかし人間界では、時間の大切さはかなり後回しにされているでしょう。

モノなどは執着するほどに大切にしても、自分の時間も他人の時間も平気で失い、奪ってしまうことが多くなっています。

時間が命だという認識が薄いほどに、自分の道を歩めないことになっているかもしれませんね。

時間はすべての存在に同じように与えられていますが、その価値観によって、同じ時間でもその濃さが違ってくるでしょう。

その濃い時間を過ごしていくことが、
自分の人生を歩んでいくことに繋がっていきます。

誰かに言われるままに貴重な時間を過ごしていたのでは、
いつまでも自分の人生にはなっていきませんね。

二度とない、自然界の人生です。
最期の瞬間に、後悔することのない。
最高の自分の人生にしていってくださいね。

もうひとつダンテさんの言葉です。

汝らは獣のごとく生くるためにつくられたものにあらず、徳と知識を求めんがためなり。


(浜本哲治)

ヴェローナのシニョーリ広場にある、ダンテ像 Wikipediaより
ヴェローナのシニョーリ広場にある、ダンテ像 Wikipediaより

LINEで送る