トゥキディデスの名言 Thukydides

トゥキディデス(Thukydides)Wikipediaより

ただいかなる時にも己の決意をひるがえさぬ者が、真の勇者の名に値する。

トゥキディデス Thukydides

古代アテナイの歴史家 紀元前460〜395頃


非常にシンプルな原理ですが。
諦めなければ、真の夢は必ず実現していきます。

達人、一流、プロの入り口に立てるのに、
1万時間が必要と言われていますが。

それが必要であるならば、
少なくとも、そこまで、
一心不乱にチャレンジしていくことです。

1万時間で足りなければ、
さらに1万時間を重ねていけばいいだけです。

その思い、気概が、
実現力を高めていきます。

この一心不乱さは、
植物たちに学ぶことですね。

脇目もふらず、1万時間どころか、
生涯を、一心に夢の実現に費やしていきます。

人間は、便利になったことで、
意識、エネルギーが分散されて、
これだけ、便利な世の中を創っていながら、
事の成就、実現力は、
決して高まっているとは言えないでしょう。

さらに言えば、真の夢を、
実現しようとしていない。
ということも言えますね。

途中で潰えてしまう、
手段や過程を、夢として目指していれば、
諦めざるを得ない状況ばかりに
遭遇してしまいますからね。

実現すると決めた夢は、
何があっても諦めず、
チャレンジし続けることです。

どんなに苦しい状況に追い込まれても、
無限の可能性のある自然界では、
夢に至る道は必ずあります。

その道が見えないとしたら、
それは、囚われがあるだけです。

未知を切り拓いていく道は、
囚われを手放していくことで、
必ず見えてきます。

ぜひ、とことんやり遂げることを心に誓い、
一心に一歩一歩、チャレンジを重ねていってください。

トゥキディデスさんの、こんな言葉もありました。

歴史は繰り返す。


権力の最高の美徳は、自制である。


(浜本哲治)


戦史 上 (岩波文庫 青 406-1)