ハリール・ジブラーンの名言 Khalil Gibran

/upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/87/Khalil_Gibran.jpg

仕事とは『愛』を目に見える形に
表現することである。

ハリール・ジブラーン Khalil Gibran

レバノン出身の詩人 画家 彫刻家 1883〜1931


本来、自然界では、
人間界で言われるように、
仕事とプライベートのような区分けは、
とても不自然な形で、
自然界で生きることは、
授けられた能力を使って、
使命を全うすることでしょう。

それを仕事と考えた方がいいでしょう。

また、夢などの目指すものも、
大切な人に、どれだけ深く、
どれだけ多くの人に、
愛を届けることができて、
幸せを実現するかです。

まさに、愛を形にして、
幸せを届けることですね。

今の人間界では、
仕事を自分自身が生きるための、
手段として捉えているケースが多く、
夢なども、自分自身がどうなるかという、
結果として与えられるものや、
手段を目指していることが、
あまりにも多くなっています。

その結果、自分自身が、
本来愉しいばかりの自然界の人生を、
苦悩ばかりだと勘違いしてしまっています。

自然界は、本来やるべきことを、
自然界のルールに沿ってやれば、
これほど愉しいことはないほどに、
充実した人生が送れる世界です。

ぜひ、人生を難しいもの、
苦しいものにしないでください。

そのためにも、自然界のルール、
自然を学んでください。

その学びが、一切の苦悩から、
解き放ってくれますよ。

ジブラーンさんの、こんな言葉もありました。

昨日は今日の記憶。明日は今日の夢。


人は、夜の道を通り過ぎなければ、
夜明けに達することはできない。


どの人にも何か私が学べるところがある。
そこでは私はその人の生徒だ。


相手の本音は自分に打ち明けたところにではなく、
打ち明けられなかったところにある。
だから、もし相手を理解しようと思うのなら、
相手が言ったことにではなく、
言わなかったことに耳を傾けなさい。


頂上に達したら、
新たな頂をめざして、また上り始めればよい。


これまで紹介した、ジブラーンさんの言葉です。

あなたを救う唯一の道は、他者を救うことだ。

https://meigen.pt-hamamoto.biz/index.php?1274


(浜本哲治)


預言者 The Prophet