野茂 英雄の名言 Hideo Nomo

野茂 英雄(Hideo Nomo)Wikipediaより

挑戦すれば、成功もあれば失敗もあります。
でも挑戦せずして成功はありません。
何度も言いますが挑戦しないことには始まらないのです。

野茂 英雄 Hideo Nomo

元プロ野球選手 元メジャーリーガー 1968~


挑戦しなくても、毎瞬上手くいかないことの方が多いでしょう。

表面的に上手くいっているように見えていることでも、それは同じようにできているだけで、それを繰り返していては、いつか大きなギャップを持って上手くいかなくなること変えざるを得ないことが生じてきます。

チャレンジしたことでも、そうでない時でも、上手くいかないことは良くないことではありません。

むしろ上手くいくことより素晴らしいことだと感じていいでしょう。

無限に可能性のある自然界では、真の夢を目指していればその道が閉ざされることはありません。

上手くいかない現象、状況は、どうすれば上手くいくようになるかを道標のように、ナビのように懇切丁寧に教えてくれているだけです。

その真意を聴き、解読する心がまえがあるかどうかだけですね。

上手くいかない状況に遭遇して目指すものを諦めてしまうということは、信頼できる存在のアドバイスを聴くことができないのと同じだということです。

チャレンジしたアクションほど、そこに現れる上手くいかない現象には読み解く価値のある要因が含まれています。

上手くいかないという現象そのものに囚われている暇はありません。

どんどんアドバイスを読み解いて前に進んでいくだけですね。

アドバイスを正しく読み解けなくても大丈夫です。
何度でも手を替え品を替えてアドバイスに遭遇することになります。

チャレンジし続けること。
そしてアドバイス、暗号を読み解くこと。

感情に囚われることを手放していけば、この人生は大いに楽しめるパズルですよ。

野茂 英雄さんのこんな名言もありました。

若い人には失敗してもいい場所が必要だと思うんです。

野茂 英雄の名言


100勝くらいで満足するためにメジャーに来たわけではない。
いくらでも100勝くらいの選手はいる。

野茂 英雄の名言


チャンスの少ない時代だからこそ、少ないチャンスを生かしてもらいたい。

野茂 英雄の名言


次の世代にも希望を。

野茂 英雄の名言


自分が実際に体験し、見聞し、成功したり失敗したりしたことが、自分や後に続く若い選手への財産になる。

野茂 英雄の名言


これまでに紹介した野茂 英雄さんの名言です。

(浜本哲治)

LINEで送る