釈迦の名言 しゃか

釈迦【しゃか】Wikipediaより

人は「私はこういう人間だ」と自分で考える
その通りのものになります。
それと異なったものになることはありません。

釈迦 しゃか buddha

仏教の開祖 紀元前624〜544年頃


人間は、自分が思った通りになっています。

自分の思いにそぐわない、
環境のせいだと考えることもあるでしょうが。

その環境をやむなしと考えて、
そう行動することになりますから、
やはり、思い通りになっていますね。

また、思っていないことが、
現実になると考えるふしもありますが。

人間は思考から発せられるエネルギーより、
無意識や習慣から度々発せられるエネルギーの方が
強く実現力が高いのですが。

それに気づかず、仕方ないと、
考えてしまうことも、
やはり、思い通りになっていることですね。

諦めてしまうこと。
自分にはできないと思い込んでしまうこと。
あらゆることが全て、思い通りになっています。

思いが実現していくのが自然界です。
無限の可能性があり、
エネルギーの共鳴で、全ての現象が起こるのが自然界です。

この自然界の原理をしっかりと把握して、
存分に活用していってください。

あなたは、あなたの思った通りになります。

釈迦さんの、こんな言葉もありました。

沈黙している者も非難され、
多く語る者も非難され、
少し語る者も非難される。
つまり、世に非難されない者はいないのである。


壮大な岩が風にまったく揺るがないように
賢者は、非難と称賛に動じないものです。


過去に生きようとするな、
未来を夢見てばかりではいけない。
現在のこの一瞬に集中しなさい。


戦いにおいて、一人が千人に打ち勝つこともある。
しかし、自己に打ち勝つ者こそ、最も偉大な勝利者である。


これまで紹介した、釈迦さんの言葉です。

他人の過失を見る必要はありません。
他人のした事と、しなかった事を見るのではなく、
自分がした事と、しなかった事だけを見るようにしなさい。

https://meigen.pt-hamamoto.biz/index.php?674


(浜本哲治)