黒澤 明の名言 Akira Kurosawa

黒澤 明(Akira Kurosawa)Wikipediaより

なぜ人間は幸せになろうとしないのだろう。

黒澤 明 Akira Kurosawa

映画監督 1910~1998


自然界は誰もが幸せになれる世界です。
しかし人間界はどうもこの大切な自然の摂理を理解できていないようです。

その大きな要因のひとつは、目の前の今の中にしか幸せはないということを理解できていないことでしょう。
未来のいつかに、何かを手に入れれば幸せになれるというような幻想を抱いている人がとても多いですね。

そういう人の傾向として、未来のその時のために目の前の今は苦しい思いをしても仕方ないと考えがちですが、目の前の今に幸せを感じられない、幸せに感じられることをできない人は、どの瞬間の未来でも同じようなことをしてしまっています。

未来の幸せは、目の前の今の幸せの先にあるものです。
もちろん苦しいチャレンジもあるでしょうが、そこにやりがいや幸せを感じられていなければ、どんな未来がやってきても幸せを感じられることはありません。

またこの傾向の人は、目の前の今の中のできたことではなく、できなかったことにフォーカスしがちですが、これでは永遠に幸せを感じることが少なく少なくなってしまいます。

どうぞ幸せは目の前にしかないことを理解して、その幸せを日々見つけ、感じていってください。

今日からあなたが変わっていけば、やがて訪れる未来も大きく変わっていきますよ。

黒澤 明さんのこんな名言もありました。

人間は進歩しているのか疑問に思い始めた。

黒澤 明の名言


完全主義なんて当たり前のことさ。

黒澤 明の名言


面白いと思えれば、いくらでも頑張れる。

黒澤 明の名言


鑑賞も1つの創作活動である。

黒澤 明の名言


風土に根ざした文化にこそ旅人は惹かれる。

黒澤 明の名言


これまでに紹介した黒澤 明さんの名言です。

(浜本哲治)

フランスのカンヌにある黒澤のセメントの手形。Wikipediaより
フランスのカンヌにある黒澤のセメントの手形。Wikipediaより

LINEで送る