アブラハム・マズローの名言 Abraham Harold Maslow

アブラハム・マズロー(Abraham Harold Maslow)Wikipediaより

人間の可能性を阻害する6つの要因
1.いたずらに安定を求める気持ち
2.つらいことを避けようとする態度
3.現状維持の気持ち
4.勇気の欠如
5.本能的欲求の抑制
6.成長への意欲の欠如

アブラハム・マズロー Abraham Harold Maslow

米国の心理学者 1908~1970


あなたはあなたの可能性をどれだけ信じてあげているでしょうか?

果てしない宇宙が広がるように、あなたの可能性は無限にあります。
ただ逆に言えば「不可能性」もまた無限にあるとも言えるでしょう。

あなたが出来ると思えば出来、出来ないと思えば出来ない。
それが今と未来のあなたでしょうね。

人間の限界は記憶が決めるとも言われています。

過去出来なかった記憶が、あなたの周りの人にも出来なかった記憶が、あなたにこれは出来る出来ないの思いを植え付けて、あなたの行動の限界を創り出すわけです。

無限の宇宙が広がる無限の可能性の中に、有限の命を与えられたあなたがそこにいるだけです。

どのタイミングを取ってみても可能性は無限に広がっています。

年齢、性別、境遇、環境。あなたが自分自身で限界の枠を作らない限り可能性は無限にあります。

65歳の時にケンタッキーフライドチキンを創業したカーネルサンダースさんには、年齢は可能性を狭めるものではなかったのでしょう。

あなたにあなたの夢が実現出来ない理由を探していけばいくらでも出てくるでしょう。
しかしそれらはすべて、そうあなたが思っているだけに過ぎません。

過去にチャレンジして出来なかったことも、今のあなた、未来のあなたに出来ない根拠にはなりません。

あなたの可能性を、自然界の一部である小さな人間界の常識や慣習で縛りつけるのももったいない話しです。

あなた自身の無限の可能性を感じられるようになれば、同じく周りの人の可能性も感じてあげられるようになります。

自分自身を愛せないと、人を愛することが出来ないことにも通じますね。

周りの人を許せない、可能性や個性を認めてあげられないのは、あなた自身に対して同じことが言えるのでしょう。

どこまで行っても、あなたにもすべての人にも、ただただ無限の可能性があるだけです。

どうぞ記憶や小さな価値観に縛られないでください。

そしてあなたの天賦の才、天才は、スポンジでは磨かれることはありません。
磨くことは削られることです。

何も起こらないところにいて、あなたの天才が、研ぎ澄まされることはまずありません。

あなた自身の、あなたの天才の可能性を信じて、今安住している枠からどうぞ飛び出してください。

そこは素晴らしい可能性の世界ですよ。
あなたの夢が実現する世界です。

アブラハム・マズローさんのこんな言葉もありました。

一流のスープは二流の絵よりも創造的だ。


心静かにしていられれば、
音楽家は演奏するだろうし、画家は描くだろうし、詩人は詩を作るだろう。
自分がなれるものになるだろう。人は自分の天性に素直に従うだろう。
この欲求は「自己実現の欲求」と言えるだろう。


あなたの唯一のライバルは自身の可能性である。
あなたの唯一の失敗は自身の可能性に生きないことである。


(浜本哲治)

マズローの欲求階層説の解釈。ピラミッドとして表され、より基本的な欲求が下部にあります。Wikipediaより
マズローの欲求階層説の解釈。ピラミッドとして表され、より基本的な欲求が下部にあります。Wikipediaより

LINEで送る