チャールズ・ケタリングの名言 Charles Franklin Kettering

チャールズ・ケタリング(Charles Franklin Kettering)Wikipediaより

我々の行く手、未来に招く希望をさえぎっているのは、実は我々の想像力なのである。
我々が明日花開くのに、ただひとつ足枷となるのは今日の疑念だろう。

チャールズ・ケタリング Charles Franklin Kettering

米国の技術者 発明家 1876~1958


あなたの未来は、あなたの思い次第で、
どうにでも、創っていけます。

思うようにならないと感じる、
現実に直面して、
未来への思いを、遮ってはいけません。

今は、あなたの過去の、
思いと言動の結果であって、必然です。

もし、思うような今に、
なっていないと感じているのであれば、
それは、あなた自身が、
成長、進化している証とも言えるでしょう。

また、過去も今も同じ思いを持っているのに、
思い通りになっていないとしたら、
思いと、現実のギャップを埋めるために、
必要なこと、足りなかったことが、
明確になってきますね。

こうする。これでいいや。
もっとやる。もういいや。
夢は実現する。夢なんて実現しない。

あらゆる、思いの結果が、
今の現実として現れています。

人間は、全て自分の思い通りになっています。

他人や環境は、
あなたの思いや言動に、
そのまま反応しただけですから、
全て、思いを現実化する要因は、
あなたの中にあります。

過去や、過去の結果である今で、
あなたの未来は決まりません。

今から思うこと、言動として発することで、
あなたの未来は創られていきます。

経験を重ねるごとに、
自分自身に枠や限界を設けてしまって、
失速してしまう人は多いものです。

これは、ひとえに、
その経験から、未来への思いに、
制限をかけてしまうことが、その要因です。

どうぞ、過去や今に囚われることなく、
自由な思いを持って、
どうにでもなる、未来を創っていってください。

まだ、現実化されていない、
未来を創っていくのに、
あなたの思いは、本当に大切なものです。

あなたの未来は、
あなたが思った通りになっていきます!

(浜本哲治)

LINEで送る