ヨーヨー・マの名言 馬 友友 Yo-Yo Ma

ヨーヨー・マ(馬 友友 Yo-Yo Ma)Wikipediaより

人生でいちばん大切なのは、自分にとって心地よさを感じること。

ヨーヨー・マ 馬 友友 Yo-Yo Ma

チェリスト 1955〜


自分が本当に心地よく感じること。
これはとても大切なことでしょう。

日々忙しい毎日を送っていると、心も身体も楽になりたいという気持ちもあるでしょう。

ただそういう楽になりたい。が本当の心地よさではありません。

仮に今やっていることから解放されて楽になったとしても、少しの間は開放感に浸れるでしょうが、人間は何もしないことで心が心地よさを感じることはありませんから、すぐに何かをしたくなるものです。

そして何かをすれば、また色んなことが起こりますから、結局は心も身体もストレスは感じることになります。

さらに言えば、自然界で生きる者は適度なストレスがないと健康に生きていくことは出来ません。

変なストレス、過度なストレスは、これまた心身を疲弊させるだけですので、ひとつには出来事や物事の受け止め方の、特に習慣になっている部分を見直す、感じ直してみることも大切です。

少し受け止め方が変わるだけで、変なストレスが心地よいストレスになっていくこともあります。

またあなたの心が良しとしないことを、仕方なくや、無理矢理してしまうことも変なストレスの要因です。

そして義務感に駆られること、しなければならない。という感覚でやることも過度なストレスに繋がっていきます。

いずれにしてもやるべきことを、やらなければならないことと心が感じるようにしているのは、目指しているもの、夢の設定などの問題に尽きるでしょう。

心が良しとしないことは、やらない勇気が必要でしょう。

全てはあなたの心が感じることですが、心が全て心地よく感じるようにしていくことは、例え今がどういう状況であっても充分可能なことです。

心は誰かに喜ばれたり認められること、成長や進化を感じられることを心底心地よいと感じるものです。

どうぞあなたの心が全て心地よいと感じることにチャレンジしていってください。

あなたの心は決して騙せませんからね。

そしてあなたの心が本当に心地よいと感じることで生きていけるのが自然界であり、また夢の実現の最も確実で最速の状態でしょう。

その環境や状況を創っていくのが思考ですね。

ヨーヨー・マさんのこんな名言もありました。

私が何かを学ぶのはそうしなければならないからではなく、本当に学びたいからである。
この考えは私の演奏に対する考えと同じである。
私が演奏するのは、本当に演奏したいからであって、家にパンを運ばなければならないという理由からではない。

ヨーヨー・マの名言


家族や文化、国と国とのコミュニケーションは何より難しい。
人間は素晴らしいけれど複雑なものだから。

ヨーヨー・マの名言


一番大事なことは才能ではない。寛大になることです。
人と人が寛大になって、互いにいろいろなものを分かち合うことができれば、大きなパワーが生まれる。

ヨーヨー・マの名言


おかしいことだけど、目標に到達すると何だかがっかりしませんか?
変な言い方かもしれないけれど、終わりのないことをしたい。
そう思っていれば、絶対に到達することのできない点に到達するためにどうすればいいか、常に新しいことを考えることができる。

ヨーヨー・マの名言


この歳になると、真ん中、平均点にいるのが快適なんだ。
いろんなものを見て聞いて感じて、バランスを取れるようになる。

ヨーヨー・マの名言


(浜本哲治)

演奏後、ライス補佐官とともに挨拶するヨーヨー・マ(2002年4月22日)Wikipediaより
演奏後、ライス補佐官とともに挨拶するヨーヨー・マ(2002年4月22日)Wikipediaより

LINEで送る