畑 正憲の名言 Masanori Hata

畑 正憲(Machiko Hasegawa)Wikipediaより

才能は不思議なものであり、それだけでは存在し得ず、人間というもっとも厄介な袋に詰められている。

畑 正憲 Masanori Hata

小説家 エッセイスト ナチュラリスト 動物研究家 1935〜


あなたの才能は、あなたの中にあるからこそ、あなたに表現されるからこそ、その才能の意義があります。

人間が奇跡的な出会いで生を授かり、奇跡的な確率で生きていけるのは、その生に大きな意味があり、可能性を託されていることになります。

授けられた才能には、それを十二分に引き出して役割を果たせる可能性があります。

その才能と、果たすべき役割である使命を使うかどうか、どこまで使い込んでいくか、果たして行くか、どこまで果たすかは、あなたに委ねられていることが人生の醍醐味ですね。

同じような才能であっても、その表現する人が違えば全く違うものになっていきます。

あなたの中に宿った才能は、あなたでなければならない特別な才能だと言えるでしょう。

あなたが才能を発揮すれば、必ずその才能によって環境が動きます。
その動いた環境によって才能は磨かれていきます。

あふれる才能をそのまま発揮していけば、使命を果たす方向に進んでいきます。

ただ、人間の身体という入れ物は、特にその思考によって、この才能の発揮や磨き込みが妨げられてしまうことが多いのが厄介なところですね。

才能を表現すると誰かに何を思われるだろうか。
上手くいかなかったらどうしよう。
誰かに何かを言われたらどうしよう。。。etc.

様々な思考に、才能の発露、磨き込みは妨げられています。

本来思考は、どうすれば才能を発揮できるか、発揮した結果を次にどう繋げていくか。
というような才能を進化させることに働かせるべきなのですが、どうも感情と思考が相まって難しいものにしてしまっていますね。

これは、何を自分の中心に据えるかでも大きく変わってきます。

思考ではなく、心が描く夢が明確になっているかどうかも影響します。

どうぞ思考や感情を、あなたの才能を生かすことに活用できるように、あなたの中の準備を整えてください。

厄介なものですが、上手に活用すると、あなただけの特別な才能が燦然と輝ける力になってくれますよ。

畑正憲さんは、こんなこともおっしゃっています。

自分自身の歌しか歌えないんだ。
死ぬまで自分の歌を歌ってれば良いんだと思うと気が楽になる。


あなたは、あなたに与えられた才能をどこまでも発揮するだけですね!

(浜本哲治)

LINEで送る