ポール・アーデンの名言 Paul Arden

ポール・アーデン(Paul Arden)

大事なのは今のあなたじゃない。
この先、どのくらい上を目指そうと思っているかだ。

ポール・アーデン Paul Arden

英国の広告クリエイター 1940〜2008


過去や今のあなたがどうであっても、どういう状況であっても、それで未来のあなたが決まってしまうことはありません。

大切なことは、過去や今で、未来の自分の可能性を狭めたり、諦めたりしないことですね。

全ての出来事が放出されたエネルギーの波に共鳴して起こる自然界では、あなたの目の前で起こることは、あなたが過去から今までに放出した言動などのエネルギーによって引き起こされています。

未来のあなたは、今から未来に向けて放出するエネルギーが変われば、確実に変化していきます。

ただエネルギーの共鳴現象は、すぐに変化があるものや反応に時間がかかるものもありますから、全てがすぐに変わってしまうことはありません。

乱暴に扱っていた物などを丁寧に扱いだせば、すぐにでも劣化が緩やかになるように、すぐに効果が現れるものもあれば。

例えば、あなたの周りの誰かの言動が突然変化しても、その変化に半信半疑でその変化を受け入れるのに時間がかかるように、継続していくことが必要なものもあります。

近未来でも、過去のあなたが放出したエネルギーの影響は残っていますから、あなたの変化ですっかり環境が変わってしまうにはどうしても時間はかかるものですね。

この変化に対する反応を待ち切れずに諦めてしまったり、過去や今の自分で未来の可能性を閉ざしてしまうケースは多いものです。

人間の進化に制限はありません。
唯一そこに制限をかけてしまうのは自分自身の思考ですね。

また、変化したことを続けることや、変化し続けることの最大の壁になるのは自分自身の習慣です。

周りの目や言動を気にし過ぎることも、思考習慣という習慣のひとつですから、全てはあなたの中に要因があります。

習慣を超えていく方法は、
「習慣を簡単に変える方法」
http://www.pt-hamamoto.biz/index.php?Habit

を参考にしてみてください。

どんな高みへでも到達できるあなたの才能を、過去や今に縛られることなく、どんどん目指すレベル高めて磨き込み続けてください。
変化し続けること自体を習慣にしてください。

未来はあなたの思うままに創りだすことが出来ますね!

(浜本哲治)

LINEで送る