チャーリー・チャップリンの名言 Charles Chaplin

チャーリー・チャップリン(Charles Chaplin)Wikipediaより

そうだ、人生はすばらしい。
恐れの気持さえもたなければだ。
なによりも大切なのは勇気だ。想像力だ。

チャーリー・チャップリン Charles Chaplin

イギリスの喜劇俳優 脚本家 映画監督 1889~1977


人生は素晴らしい!
いつも感じられてますか?

色んなことが山あり谷ありであるのが人生ですが、心底そう感じられる人生を送れることは本当に素敵なことですよね。

そんな人生を送っていきたいと思っているのに、どういう訳か常に人間は恐怖心と向き合ってます。

恥ずかしいとか、悲しい、怒ることも、その他いろんなネガティブな感情はすべて恐怖心の現れです。

この恐怖心は人間に元々備わったものですから、恐怖心を持つことはなんら不自然なことではありません。
恐怖心は、裸で弱い人間を環境や外敵から守るための大切な心です。

ですからネガティブになる自分をダメだとか思う必要は全くないんです。

その心を上手にコントロールしていけばいいわけです。
そうすれば必然的に勇気は湧いています。

恐怖心をコントロールしないままに、勇気だけ出そうとすると空回りしてしまいます。

恐怖心はどこから来るのか?
これは突き詰めていくと、死に対する恐怖です。
どんな恐怖心も行き着くところはここですね。

ということは死に対する恐怖心をコントロール出来れば、他の恐怖心は簡単にコントロール出来ます。

これも考え方、思考習慣で充分誰にでもコントロール出来るものだと思います。
また機会があったら話しますね。

まあ死はともかく、最悪を覚悟出来れば恐怖心は薄らいでいきます。
ここは想像力の部分になりますね。

勇気と想像力が大切だというこの言葉、けだし名言ですね。

勇気は、恐怖心をコントロール出来れば、夢を持っている人であれば自然に湧いてきます。
素晴らしい人生になりますよ。

(浜本哲治)

デビュー作『成功争ひ』(1914)より、ペテン師役のチャップリン(右側)Wikipediaより
デビュー作『成功争ひ』(1914)より、ペテン師役のチャップリン(右側)Wikipediaより

LINEで送る