バーブラ・ストライサンドの名言 Barbra Streisand

バーブラ・ストライサンド(Barbra Streisand)Wikipediaより。

経験でも芸歴でもない。
今、この瞬間で一番素敵な自分を表現できること。
そして、楽しめること。

バーブラ・ストライサンド Barbra Streisand

米国の歌手 女優 作曲家 映画プロデューサー 映画監督 1942〜


常に今を最高に生きることが、
自然界での人生を最大に愉しむ秘訣ですね。

今の愉しみ方、生き方で、
過去の出来事が、全く違う意味を帯びてきます。

過去に縛られるような自然界では、
進化することはできませんね。

そして、人間界も、
過去に縛られる多くは、
自分自身の思考です。

確かに人間界の社会風潮も、
過去に囚われる傾向にはありますが、
それは、自然界が紛れもなく一人ひとりの集合であるだけですから、
一人ひとりが囚われが強いことが現れているだけですし、
そんな中でも、成長、進化を実現してきた人たちは、
自分自身の囚われを手放し、超えてきた人たちですね。

今のチャレンジ如何で、
未来はどのようにも創っていけます。

今のチャレンジに、
全てのエネルギーを注ぎ込むことで、
次のエネルギー、領域の次元が見えてくるものです。

出し惜しみをしていては、
いつまでも次元が上昇することはありませんね。

才能、エネルギーの出し惜しみは、
自然界がエネルギーを循環させることで、
大きくなり、クオリティが高まっていくことを、
理解できていないか、
夢中になれていない、愉しめていないことが原因でしょう。

愉しむことは、愉しめることしか愉しめないのではありません。
好きなこと、楽しいことでも、
愉しめない場面はいくらでもありますし、
そういう場面の方が多いでしょう。

嫌いなこと、楽しくないことでも、
その実現、成就の原理原則は、
楽しいことと何ら変わりはありませんから、
目指す夢さえ明確になっていれば、
いくらでも愉しんで学ぶことはできますね。

全ての遭遇する出来事ややるべきことの中から、
夢を実現していくエッセンスを感じ取り、
抜き出していくことができれば、
全てを愉しむことは当たり前になってきます。

本番の今を、最高に輝かせるには、
日常のあらゆる場面で、
最高を尽くすチャレンジを積み重ね、
トレーニングしておくことです。

日常の中で、手抜きをしたり、安易に妥協していて、
いざ、本番で最高を引き出せることは、
それこそ、奇跡的な確率でしか実現しないでしょう。

常に最高のチャレンジをしていくことは、
常に緊張して、力を込めていくことのように、
捉えられることが多く、
そんなに緊張も集中も続けられないから、
疲れ果てるようなイメージがあるかもしれませんが。

最高を引き出すことは、
決して、緊張することでも、力を込めることでもありません。

むしろ、リラックスして、力を抜くことが、
最高を引き出す秘訣になりますから、
あらゆる場面で、最高を引き出すことは、
決して疲れることではなく、
才能やエネルギーを解き放つ開放感があり、
エネルギーもどんどん循環しますから、
疲れるよりは心地良く元気になる状態でしょう。

愉しめなければ、リラックスはできません。
夢を感じていなければ、愉しめません。

どんな思い、夢を持つかが、
やはり、今の最高に繋がってきますね。

あらゆる場面の今に、
最高を引き出すチャレンジに、
ぜひ、取りかかってください。

本番の最高も、トレーニングの最高もあります。
アウトプットの最高もあれば、
インプットの最高もありますね。

毎回、最高のレベルを少しずつでも高めていく追求に、
終わりはありませんね。

どこまでも高まっていくあなたの最高を、
どこまでも追求していってください。

気づくと、いつの間にかあなたを、
とんでもない高みに連れて行ってくれていますよ!

(浜本哲治)


ジ・エッセンシャル・バーブラ・ストライサンド