アイザック・メリット・シンガーの名言
Isaac Merritt Singer

アイザック・メリット・シンガー(Isaac Merritt Singer)Wikipediaより

人間の知識など、
未知の大海にポツンと浮かぶ小島にすぎぬ。

アイザック・メリット・シンガー Isaac Merritt Singer

米国の発明家 俳優 起業家 1811〜1875


人間が蓄積した知識は、本当にたかが知れています。

それも、思考領域に記憶としてインプットしたものは、
その領域の情報や知識として、活用している限りは、
創造には、あまり活用されることもないでしょう。

そのあまり融合されない領域の知識などを持ち寄って、
何人集まっても、足し算にはなるかもしれませんが、
あまり創造的な発想は生まれてこないでしょう。

それよりも、一人の潜在領域の知識や情報の方が、
遥かに創造力を生み出してくるものです。

そして、潜在領域が集まった時には、
とんでもない、エネルギーと創造力が生まれるでしょう。

人生や能力開発で、本当に愉しいのは、
再現性を持って、身についた能力だけでなく、
まさに、未知の能力を引き出していくこと、
それを、顕在能力として、さらに深い潜在能力を育てていくことです。

例えば、同じ能力、情報、知識でも、
思考領域のそれと、潜在領域のそれとでは、
格段に違う可能性などを、潜在領域のそれは見せてくれます。

また、思考領域の記憶になっていない情報、体験なども、
潜在領域では、少なくともこれまで見聞き、体験した、
全てがインプットされていますから、
その情報などを、引き出す術を持っていれば、
思考でチャレンジするよりも、遥かに可能性は広がりますね。

そして、潜在領域のレスポンスは、思考領域に比べて速く、
単体の情報や知識としてだけでなく、
実現したい夢などの強い思いがあれば、
それを実現するための情報や能力として、
他の情報や能力と融合して、引き出されてもきます。

さらに言えば、脳の潜在領域は、
情報などを蓄積するだけでなく、
情報などを、エネルギーとして送受信する機能も持っていますから、
見聞きしたり、体験したりした情報などでなくても、
キャッチできる可能性があります。

というより、実際にしていますが、
通常は、そのキャッチした情報などを、
引き出す術がないだけです。

脳力開発が進んでいくと、
これらのことは、明らかに体感していくことになります。

人間は、自然界のことを、
まだ僅かしか知り得ていませんが、
それを、どんどん広く、深く知っていくには、
個々の脳力開発をしていくことが、
いちばん確実に速く知り得て、
本来の進むべき進化の方向に歩んでいけるものでしょう。

あなたの脳の中には、
無限と言えるほどの、可能性が眠っています。
どうぞ、そこにアクセスしてください。

事あるごとに、触れて解説している、
閃きを自在に引き出す方法から、
そのアクセスは、どこまでも深く探求していけます。

そのアクセスが頻繁になっていくと、
自然界や、あなたの追求している領域の、
まだ見ぬ、未知の領域もはっきりと見えてくるでしょう。

ぜひ、思考から思感へと、
使う領域を進化させて、あなたの夢の実現、
才能の進化に役立ててください。

(浜本哲治)


SINGER - Der Koenig der Naehmaschinen: Die Biographie


シンガーミシン Wikipediaより
シンガーミシン Wikipediaより