ニール・アームストロングの名言
Neil Alden Armstrong

/upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/0/0d/Neil_Armstrong_pose.jpg/1024px-Neil_Armstrong_pose.jpg

これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、
人類にとっては偉大な飛躍である。

ニール・アームストロング Neil Alden Armstrong

米国の海軍飛行士 テスト・パイロット 宇宙飛行士 大学教授 人類で初めて月面に降り立った 1930〜2012


全ての人の、夢にチャレンジしている、
未知の未来への一歩一歩は、
人類にとって、とても大きな一歩でしょう。

ただ、その一歩一歩が、
我欲を満たすための歩みになっていると、
せっかくの貴重で偉大な一歩が、
多くの人に役立つことはなく、
マスターベーションに終わってしまいます。

ぜひ、あなたのチャレンジが、
本来目指すべき夢の実現に向かっていることを感じてください。

自然界で本来目指すべき最短、最速で、確実に実現できる夢は、
大切な誰かを幸せにするということです。

また、同じ一歩、チャレンジでも、
大切な人の幸せに繋がることを、
意識、イメージできる方向にチャレンジしてください。

あなたの磨きこまれた愛、才能は、
大切な誰かに届けて、幸せを実現できてこそ、
価値ある磨きこみ、愛、才能の存在になります。

一人の人を幸せにできる愛、才能は、
その瞬間に、その愛や才能を必要としている、
多くの人の幸せを実現できることになります。

たった一人の人を幸せにするという、
とても小さな一歩ですが、
これこそが、人類にとって大きな一歩になる、
可能性を秘めたものですね。

愛や才能は、漠然と多くの人に届けようとしても、
届いていくものではありません。

また、脚色の多い、無理の多い、
メディアなどに乗せて、一時的に届けたとしても、
一過性の、一時的な流行りで終わってしまい、
人類の大きな飛躍に繋がるものにはなっていきません。

一人の人を幸せにすることから、
多くの人に届いていくものにしていくこと。
小さく始めて、大きく届けていくことが、
自然界のレバレッジを最大に活用することにも、
自然界のバックアップを得られることにもなります。

ぜひ、あなたのどんな一歩も、
本来の夢を目指した一歩であれば、
人類にとって、大きなものになることを自覚してください。

そして、目の前の実在する大切な人の、
幸せのために、具体的に実現できるように届けてください。

そこから、あなたの偉大な愛や才能の、
サクセスストーリーは始まっていきますね!

せっかくの素晴らしい愛や才能を持ちながら、
意外と、マスターベーションの域を脱せられずに、
苦悩している人は多いものです。

(浜本哲治)


ファーストマン(上) (ニール・アームストロングの人生)


着陸船の傍らで船外活動をするアームストロング。彼を写した5枚の写真の中の1枚 Wikipediaより
着陸船の傍らで船外活動をするアームストロング。彼を写した5枚の写真の中の1枚 Wikipediaより