櫻田 慧の名言 Satoshi Sakurada

櫻田 慧(Satoshi Sakurada)モスバーガー Wikipediaより

一生感動 一生青春。
青春とは肉体的なものでなく、精神的なものです。
明るい希望や夢があれば、いつでも青春でいられる。

櫻田 慧 Satoshi Sakurada

モスフードサービス創業者 1937~1997


これは植物たちの活動を見ていても、まさに痛切に感じられることですね。

植物たちは年輪を重ねるほどに、まさに夢が広がり、生涯にわたりチャレンジし続けていきます。

咲かせる花も葉も実も、循環を積み重ねるほどに洗練され美しく美味しくなっていきます。

本来こうあるのが自然な自然界で、人間は人間界で創ってしまった年齢や肉体的なものにとらわれてしまって、精神的なものまで失ってしまうことになっています。

思い込みで夢などを持つことを諦めてしまっているケースは本当に多いですね。

肉体、脳の機能的なことでも、潜在的なものを活用していく術を身につけていけば、年齢的なことを超えてクオリティの高い活動ができます。

進化していくチャンスがあるにもかかわらず、以前と同じような能力の活用に留まっているから進化した能力の使い方を体得できないと言ってもいいでしょう。

例えば思考領域の記憶力が低下してくることは経年の機能の低下で致し方ないことですが、これは思考から思感にシフトしていく大きなチャンスですね。

思感の記憶領域の情報を引き出す方法を体得してしまえば、思考の記憶を手放すことができます。

記憶にとどまらず、様々な初期に活用している能力の機能低下は脳の活用領域を広げていくターニングポイントだと考えたほうがいいでしょう。

まさに進化した能力の活用のチャンスです。

いずれにしても夢を持ち続けていけば青春は生涯続きます。

その青春を脳の活用の幅を広げてどんどん進化したものにしていきましょう。

櫻田慧さんのこんな言葉もありました。

ばかみたいな情熱を持ち続けることです。楽天的に考えることです。
こんなに損をしたと思い悩むか、これだけで済んだ、と考えるかでその後の立ち直りに雲泥の差が出ます。


失敗することの大切さ。それを学ぶのが教育です。


行動するから失敗するのです。


多くの人々に感謝される仕事を選び、肉体からほとばしり出るエネルギーのすべてをぶっつけたら、失敗などありえない。


(浜本哲治)

モスバーガー本社が入居するシンクパークタワー Wikipediaより
モスバーガー本社が入居するシンクパークタワー Wikipediaより

LINEで送る