アーノルド・シュワルツェネッガーの名言 Arnold Schwarzenegger

アーノルド・シュワルツェネッガー(Arnold Schwarzenegger)Wikipediaより

まずビジョンを作ること、それがすべてです。
美しいビジョンを見ることができれば、そこから「願望というパワー」が生じます。

アーノルド・シュワルツェネッガー Arnold Schwarzenegger

米国の俳優 政治家 元カリフォルニア州知事 1947~


何よりも大切なものは、健康ですが。
健康の大切さを感じるのは、
健康を害した時と、
どうしても、実現したい夢を持った時でしょう。

そういう意味でも、
まず、夢ありきですね。

行動することも、大切なことですが、
夢のない行動は、単なる暇つぶしになってしまいます。

健康の大切さを感じるほどの、
燃えるような行動を起こさせ、
絶え間なく継続させるほどの、
夢を持つこと。

そういう夢にしていくには、
夢を鮮明に映像化していくこと、
まさに、ビジョンにしていくことですね。

願望のパワーを生み出すビジョンを、
どうやって創っていくのか。

これにも、あなたの天才は不可欠でしょう。
好きなこと、好きになったこと、
得意なことでないと、
夢は膨らんできませんね。

ましてや、映像化することも、
なかなか難しいですね。

あなたの夢は、
どれだけ映像化されていますか?
イメージの出来ない、
文字だけの夢になっていませんか?

あなたの未来の姿が、
映画やドラマを観るように、
リアルに映像化されていますか?

さらに、もう一歩踏み込んで、
夢を実現に近づける、
ビジョンにしていくには、
疑似体験にまでしていくことです。

イメージと感情を体験することです。

あなたがイメージした夢が、
実現した時の喜びを、
身体で感じるようにしてみてください。

その実現のイメージを観ながら、
感動で涙が溢れてきたり、
鳥肌が立ってきたり、
思わず小躍りしてしまえるくらいに、
リアルに、イメージすることです。

誰かと歓喜の握手や
感激の抱擁をしているのであれば、
その温かさを感じるまでに。

私たちが、日常生活で、
確実に実現していっていることは、
すべて、鮮明にイメージ出来ることです。

脳は、イメージ出来たことを、
実現するように、指令を出します。

感情、体感を伴ったビジョンにしてないと、
夢が、重荷になってしまうことも多いですね。

「やらなきゃいけないこと。」
「頑張らなきゃいけないこと。」
にしてしまっては、疲れてしまいますからね。

夢は、体感ビジョンにしていきましょう!

木々や草花も、
間違いなくビジョンを持っています。
だから、毎日を完全燃焼出来るんですね。

自然の中で、ビジョンを持たずに、
日々完全燃焼しないで、
不平、不満を抱いているのは、
人間だけかもしれませんね。

リアルにイメージ出来たものだけが、
実現していくものです。

人間が思ったことは必ず実現します。

夢を明確にイメージ出来れば、
その通りに実現しますね。

夢を持たなければ、
何も変わらない現実が実現します。

すべて、あなたが思った通りですね!

(浜本哲治)

2004年、海軍および海兵隊兵士の帰化式に知事として参列(左)Wikipediaより
2004年、海軍および海兵隊兵士の帰化式に知事として参列(左)Wikipediaより

LINEで送る