カルロス・ゴーンの名言 Carlos Ghosn

カルロス・ゴーン(Carlos Ghosn)Wikipediaより

「安定」があるというのは幻想だ。
そんなものは存在しない。
周囲の環境は常に変化している。
高いレベルを維持するには変化するしかない。
変化は脅威ではなく、機会である。

カルロス・ゴーン Carlos Ghosn

日産自動車・ルノー最高経営責任者 1954~


ミクロに見てもマクロに見ても常に動きがある自然界では、安定させることがいちばん難しいことですね。

というより不可能でしょう。

現状維持はそのまま衰退を意味します。

人間は現状維持を今までと同じことを続けることのようにイメージしているケースがありますが、例えば人間の身体も毎日細胞が入れ替わっていますが、同じことを繰り返しているだけでは時間の経過とともに刻々と老化していくだけです。

筋力などもかなりの高齢まで落とさずに維持することは出来ますが、不断のチャレンジなしにはあり得ないことです。

いつか安定する時がくる。
これはまさにこの言葉のように幻想ですね。

唯一安定があるとすれば人生のゴールを迎える時でしょう。

組織も個人も同じことです。

変化することを怖れる人は非常に多いですが、変化することなしに現状維持すら難しいということを知っておく必要があります。

環境も行動も心も変化して当たり前なんです。

何かが起こってから変化しようとするケースも多いですが、これは無理をすることになりますから怪我の元です。

無理をすることとチャレンジすることはまったくの別物です。

病気になってから、災害が起こってから、何かが起こらないと意識も行動も変わらないのが人間界の特徴でもありますね。

日々、時々刻々すべてのものは老化、劣化、下降していくことを知っていれば、日々チャレンジしていくことの必要性、大切さが分かるはずです。

人間にも自然にも命があります。
そして日々寿命に向かって進んでいます。

その人間の、自然の健康を害してから行動を変えようとしても、手遅れの場合もあります。

成功も健康も一日にしてならず。

そして前日よりは一日老化が進んでますから、今日の行動も、明日の行動も変化があって当たり前のことです。

変化がないことは後退していることです。

自分を変化させること、周りが変化することは普通のこと。自然なこと。当たり前なこと。

何も怖れることはありませんね。
むしろ変われない、変化しないことを怖れた方がいいでしょう。

どんどん変化していきましょう。
ワクワク変化を楽しみましょう。

それがあなたの明るい未来を創るとても大切なポイントですよ。

(浜本哲治)

ルノーと日産自動車の共通のプラットフォームを使用するルノー・クリオ(日本名 ルノー・ルーテシア)Wikipediaより
ルノーと日産自動車の共通のプラットフォームを使用するルノー・クリオ(日本名 ルノー・ルーテシア)Wikipediaより

LINEで送る