野口 英世の名言 Hideyo Noguchi

野口 英世(Hideyo Noguchi)Wikipediaより

努力だ、勉強だ、それが天才だ。
誰よりも、3倍、4倍、5倍勉強する者、それが天才だ。

野口 英世 Hideyo Noguchi

細菌学者 1876~1928


誰よりも多く上手くいくことを実現するには、誰よりも多く上手くいかないことを体験することになります。

もちろん、ただ数をこなせばいいというわけではありませんね。

ひとつひとつに最高を目指したチャレンジをしても、上手くいく確率は2割程度です。

それが自然界の真理ですね。

常に最高のチャレンジを繰り出していくためには、誰よりも多く学ぶことが必要不可欠なことになります。

能力差などは、十人十色の自然界ですから確実にあるでしょう。

ただ、どんなにアドバンテージがあったとしても、その後に最高のチャレンジをし続けなければ、そんな能力差などはあっという間に抜き去られてしまうでしょう。

そのためにはやはり、チャレンジするものやチャレンジ自体を、また学ぶことを心底愉しめる能力が最大の才能になるでしょう。

能力差などを嘆いたりしている場面にも多く遭遇することがありますが。

自然界の真理を理解することが重要ですし、誰にでも天賦の才の天才は授けられているものです。

それをひたすら磨き込んでいくことですね。

野口英世さんの、こんな言葉もありました。

絶望のどん底にいると想像し、泣き言をいって絶望しているのは、自分の成功を妨げ、そのうえ、心の平安を乱すばかりだ。


学問は一種のギャンブルである。


人生の最大の幸福は一家の和楽である。
円満なる親子、兄弟、師弟、友人の愛情に生きるより切なるものはない。


これまでに紹介した、野口英世さんの言葉です。

(浜本哲治)

野口英世の像(上野公園)Wikipediaより
野口英世の像(上野公園)Wikipediaより

LINEで送る