マリッサ・メイヤーの名言 Marissa Ann Mayer

マリッサ・メイヤー(Marissa Ann Mayer)Wikipediaより

何か自分がアツくなれるものを見つけなさい。
私は、幸運にも若いときにコンピューターサイエンスの授業を通して
Symbolic systemという自分がとても興味をもてるものに出会った。

マリッサ・メイヤー Marissa Ann Mayer

Yahoo!のCEO 元Google検索製品およびユーザーエクスペリエンス担当副社長 1975〜


メイヤーさんの、こんな言葉もありました。

大学に入った頃は、PCの電源の入れ方すらわからなかった私が、
20年後YahooのCEOになった。


寝食を忘れて没頭できるようなことに、出会うことですね。

その時に技術的にどうであるかなどは問題ではありません。

仮に能力があったとしても、
夢中になれないことをやっていては、
その能力が飛躍していくことはないでしょう。

それがどんなことであってもいいでしょう。
夢中になれるものを、
とことん探求していった先には、
必ず道が拓けてきます。

また、年齢なども関係ありませんね。
出会った時が最高のタイミングだと感じて、
夢中になることです。

それも子どもの頃のような純真さで。

また、出会いは待っていても訪れません。
そこにどんな出会いが待っているかもわかりません。

興味を持って、アクションを起こしてみることですね。

実際にアクションを起こしてみると、
考えていたものとは、全く違うということは、
よくあることですね。

アクションを起こす前、その時に、
思考であれこれ考えないことですね。

いくら考えても、出会いであるかどうかなんて、
誰にもわかりません。

出会ってみてこそ、その真意は見えてきます。

あなたには、出会いを生かしていける、
能力は授かっています。

一歩を踏み出して、出会いを実現していくことですね。

(浜本哲治)