イアン・ソープの名言 Ian Thorpe

イアン・ソープ(Ian Thorpe)Wikipediaより

自分が負けたと思わない限り、負けることはない。
その出来事を決めるのは自分だけなのだ。

イアン・ソープ Ian Thorpe

オーストラリア競泳選手 1982〜


イアン・ソープさんのこんな言葉もありました。

有名な人と普通の人を分けるのは、何かに打ち込んだ量の差だと思う。


スポーツは、まさに人生そのものだ。
努力した分だけ、自分に返ってくる。
僕は『努力の天才』になりたいと思っている。


成功とは、自分の達成度だ。
他人を気にする必要はまったくない。


まさに無限の可能性のある自然界では、思いがどんな結果をも引き出していきます。

目の前の結果がどんなものであれ、それは未来に生かしていける材料であり、道標であるだけです。

元来自然界には勝ち負けなどはありません。

対峙していくのは常に自分自身ですし、その自分を超えていけるかどうかです。

どこまでも嬉々として自分自身を超え続けていける、超えようとチャレンジし続けていけるものにぜひ取り組んでいってください。

そういうものに取り組まずに、事が成就しない、上手くいかないと愚痴をこぼしても意味はありません。

そして自然界の人生では、自分を超え続けていくことほど愉しいことはありませんね。

そこにこそ充実感も幸福感も感じられます。

自然界の人生は自分次第ですね。

これまでに紹介したイアン・ソープさんの言葉です。

(浜本哲治)

オーストラリアのソープのアクアティックセンター Wikipediaより
オーストラリアのソープのアクアティックセンター Wikipediaより

LINEで送る