エリック・バーンの名言 Eric Berne

エリック・バーン(Eric Berne)Wikipediaより

人類永遠の課題は、起きている時間をどのように構成するかだ。

エリック・バーン Eric Berne

カナダ出身の精神科医 1910〜1970


限りある時間も、起きている時間にすればもっと少なくなりますね。

この時間をいかに有効に使えるかで、もちろん大きな違いが出てくるでしょう。

そしてさらに言えば、いかに質の高い睡眠を取れるかで、もっと膨大な違いが出てきます。
日中のチャレンジをどれだけ生かせるか、血肉にしていけるかは睡眠の質で決まってきます。

充分な時間と質。

上質な睡眠をぜひ取っていってください。

短い人生の時間は、睡眠時間さえ貴重な時間です。

この活用の違いが人生に大きな違いをもたらします。

そしてやはりこの活用にも、これでいい。という限界はありません。

どこまでも進化した活用方法が常に存在していきます。

まさに永遠の命題ですね。

これまでに紹介したエリック・バーンさんの言葉です。

(浜本哲治)

LINEで送る