稲葉 篤紀の名言 Atsunori Inaba

稲葉 篤紀(Atsunori Inaba)Wikipediaより

悔しかったけど、人間は失敗してその悔しさを糧に成長する。

稲葉 篤紀 Atsunori Inaba

元プロ野球選手 1972〜


上手くいかないことばかりだと、人間的な感情で感じてしまうのが自然界です。

ただ、上手くいかないことは決してダメなことではなく、感情的にそう感じるだけで、上手くいく道を教えてくれています。

この道標としての真意を、遭遇する現象から読み取っていけるかどうかは、やはりどれほど愛せているかでしょう。

感情に囚われ振り回されてしまことは、愛し方が足りないと考えていいですね、

どこまでも深く愛していれば、信じられていれば、感情にいつまでも囚われることはありません。

すぐにその先に進んでいける道を、探し当てるアクションを起こすでしょう。

感情を感じることは、自然なことですし良くないことではありあせん。

その感情を推進力のエネルギーに変換して、邁進していくのが自然界の存在ですからね。

感情を感じた次の瞬間に、どう動けるか。

これが成否を、また成長、進化を分かつ分水嶺になりますね。

上手くいかなかった時、ネガティヴな感情に見舞われた時に、あなたの真価を発揮するチャンスです。

この好機を最大限に生かしてください。

これまでに紹介した、稲葉篤紀さんの言葉です。

(浜本哲治)

北京五輪時の稲葉のスイング Wikipediaより
北京五輪時の稲葉のスイング Wikipediaより

LINEで送る