丸山 敏雄の名言 Toshio Maruyama

丸山 敏雄(Toshio Maruyama)Amazonより

人はわが鏡
今日までは、相手の人を直そうとした。
鏡に向って、顔の墨をけすに、ガラスをふこうとしていたので、一こうにおちぬ。
自分の顔をぬぐえばよい。
人を改めさせよう、変えようとする前に、まず自ら改め、自分が変ればよい。

丸山 敏雄 Toshio Maruyama

倫理研究所創設者 1892〜1951


この大切な自然界の真理を理解できていない人は本当に多いですね。

それがたとえ自分の子供であろうと、変えようとすることは不自然なことで上手くいくことはありません。

周りを笑顔にしたければ、自分自身が大いに笑うことです。
自分自身が笑顔になれることにチャレンジしていくことです。

さらに言えば、感情的に何か嫌なことに遭遇すると、その嫌なことをもたらした人や出来事のせいにしがちでその人などを変えようとすることが多いのですが、これもその要因をたどっていくと必ず原因は自分自身の中にあります。

それが自然界のエネルギー伝播、反射の法則です。

この法則をしっかりと理解し、その根源である自分自身を変えていこうとしていけば、あなたの身の回りに起こること、大切な人の言動も理にかなっていると理解できるでしょうし、感情的にも受け入れやすいことがたくさん起こってくるでしょう。

どうぞ不自然に流されて、不自然なストレスを感じなくてもいいように、常にあなた自身と向き合っていってください。

この原理原則に気づき、言動を変えていくだけであなたの身の回りは音を立てて素晴らしい方向へとすぐに変わっていきますよ。

これまでに紹介した丸山 敏雄さんの言葉です。

(浜本哲治)

LINEで送る