カーネル・サンダースの名言 Colonel Sanders

カーネル・サンダース(Colonel Sanders)Wikipediaより

私がやったことなど、誰にもできる事だ。
ポイントはただ一つ。
心から「やろう」と思ったかどうかである。
心が思わないことは、絶対に実現できない。

カーネル・サンダース Colonel Sanders

ケンタッキー・フライドチキン創業者 1890~1980


カーネル・サンダースさんのこんな言葉もありました。

私にはたった二つのルールしかなかった。
できることはすべてやれ。
やるなら最善を尽くせ。
これが何かを達成する感覚をつかむ唯一の道だ。


自分自身に正直であれば、自分が良い仕事をしているか、そうでないかわかるはずです。


自分自身の心には嘘はつけません。
そして心が感じたことを邪魔するのは思考ですね。

心は確実に真理を掴んでいるのに、思考でそれを手放そうとすることが多くあります。
これが実現を阻んでいることが本当に多いです。

心ができると感じたことは必ずできることです。
逆に心ができないと感じたことは実現していくことは難しいでしょう。

思考でできると考えようとしているようなことの実現も困難でしょう。
思考でできないと考えたことは間違いなくできません。

このように実現の可能性が高いのは心ができると感じたものです。
たとえそれが荒唐無稽に考えられることであっても、心ができると感じたものは実現の可能性はとても高いです。

それを思考で考えて手放すような愚かなことはしないでください。
本当にもったいないことです。

そして心ができる、やりたいと感じたことは中途半端にすることなくとことんやり尽くすことです。

これで夢の実現は加速していきます。

ぜひ閃きや心が感じたことを最も大切にして、あなたの素晴らしい夢をどんどん実現していってください。

これまでに紹介したカーネル・サンダースさんの言葉です。

(浜本哲治)

カーネル・サンダースの署名 Wikipediaより
カーネル・サンダースの署名 Wikipediaより

LINEで送る