澤 穂希の名言 Homare Sawa

澤 穂希(Homare Sawa)Wikipediaより

私はただ、もっと上手くなりたいと思っているだけですよ。
だって好きなことだもん。
上達したいと思うのが普通。

澤 穂希 Homare Sawa

女子サッカーアスリート 1978〜


最後は、これしかない。これを愛しているから。という人には適いませんし、そういう人が残っていくのがプロの世界でしょうね。

どんなに好きなことをやっても、それで生きていこう、大きな夢を実現しようとしたら、大きな壁を何度も乗り越えていかなければなりません。

好きなことを気持ちいいだけやっていては、とても食べていくことは出来ませんしプロになることは出来ません。

ただ好きなことであれば周りの人が異常だと思えるようなことも、当たり前、普通にこなせるようにもなるものです。

嫌々やっていることで強制されて一時的にはハードワークには耐えられても、それをやり続けることは出来ません。必ず身体や脳にも異変が現れてきます。

日々の仕事などに多くの人がストレスを感じ、社会問題になるほどになっているのはこの辺りにも大きな要因があるでしょう。

いかに好きなこと、やりたいことをしていない人が多いかと言うことですね。

あなたは好きなこと、やりたいことをやっていますか?

またやっていること、やるべきことをどれだけ好きになれていますか?

人間には自分にも気づかない適正があったりしますし、誰でも最初は初心者ですから、それが本当に好きなことかどうかも分からないことがあります。

まずは目の前のことを好きななれるかどうか、あなたの心と真剣に向き合ってみてください。

そして好きになれないことであれば、好きになれることを探せばいいですね。

いつからでもスタートは出来ます。

「好きなことで食べて行ける人は一握りしかいない」と言われることもありますが。という発想ではたぶん何をやってもダメでしょう。

どんな分野でもそのことを心底愛して、これしかない!と思ってやっている人たちがしのぎを削っていますからね。

これからは企業も淘汰されて組織の中にいても同じ状況になっていくでしょう。

もっと言えば、好きなことでしか生きていけない方向に向かうのではないでしょうか。

好きなことに関しては人間は脳もフル回転するものです。
想像を超えるエネルギーも湧き起ってくるものです。
愛の深さに応じてそれはどんどん加速するものです。

愛するもののためなら世界一を目指すハードトレーニングも、普通のこと、当たり前のことになっていきますね。

自然界は与えられた天賦の才を最高に輝かせることで、その美しさ、愛に溢れる世界を実現しています。

人間界もすべての人が自分の天才をいかんなく発揮して生きていったら、もっと愛の溢れる世の中になるのでしょうね。

どうぞ好きなことにチャレンジしてください。
やることを愛してください。

あなたのやっていることを愛する心なら誰にも負けない。
そういうことと人生の大半の時間を過ごしてください。

あなたの健康のためにも、充実した人生のためにも、そしてあなたの天才や心のためにも。

それが人類や自然界のためにもとても大切なことでしょう。

澤 穂希さんのこんな言葉もありました。

行動すればやる気が湧いてくる。


夢は絶対に逃げない。


有頂天になったら、そこまでの選手ですよ。


これまでに紹介した澤 穂希さんの言葉です。

(浜本哲治)

オリンピック凱旋パレード(2012年8月19日撮影)Wikipediaより
オリンピック凱旋パレード(2012年8月19日撮影)Wikipediaより

LINEで送る