ビル・ゲイツの名言 Bill Gates

ビル・ゲイツ(Bill Gates)Wikipediaより

自分が出したアイデアを、少なくとも1回は人に笑われるようでなければ、独創的な発想をしているとは言えない。

ビル・ゲイツ Bill Gates

マイクロソフト創業者 1955~


夢や目標はなぜ大きい方がいいのか?

私たちが現在から未来の自分を想定する時よくあるパターンですが、過去の延長線上に考えてしまいますね。

これでは才能の発露も、新しい自分の発見も、現状維持すらままなりません。

人間の能力や可能性を考えると、今人間が自然のこと、人間の脳や身体のことで解明出来ていることは、ほんの数%でしかありません。
私たちの可能性はほぼ無限大だと思っていいでしょう。

自然は一見同じことだけを繰り返しているようですが、実はものすごく独創的です。

環境に応じて想像を絶することをやってくれます。
自分自身を身体の中に入れることさえしますからね。

もっと自由に発想していいんです。
自分の限界は自分自身で決めているのでしょう。

オーバー・ザ・トップ!
自分の発想の限界を超えることこそが本当の人生の楽しみなのかもしれませんね。

これまでに紹介したビル・ゲイツさんの言葉です。

(浜本哲治)

ビル・ゲイツ(右)とスティーブ・ジョブズ(左)Wikipediaより
ビル・ゲイツ(右)とスティーブ・ジョブズ(左)Wikipediaより

LINEで送る