柳井 正の名言 Tadashi Yanai

柳井 正(Tadashi Yanai)Wikipediaより

本当にその産業をやっていこうと思ったら、自分がやっている産業で世界を変える、みたいなことを思わないといけないのではないか。

柳井 正 Tadashi Yanai

ファーストリテイリングCEO 1949~


あなたの天賦の才、天才を、また今チャレンジしていることを究極まで追求していくと、きっと世界を変えることになることに気づくでしょう。

もしあなたの天才の究極をイメージしていないのだとしたら、ぜひイメージしてみてください。

例えば私が追求している、誰もが健康でいられることが世界中の人に伝わっていけば、間違いなく世界は変わります。

誰もが世界を変えられる可能性を持っているということです。

後はそれを目指していくかどうかだけです。

あなたはあなたの天才と何を目指していますか?

あなたに世界を変えられる力がないと思っていますか?

世界を変えてきた人たちも、失敗もすれば悩みもする、私たちと同じ人間です。

毎日同じ時間を与えられて、大差ない一歩しか刻めない生身の人間ですね。

ただ違うのは、本気で究極を目指そう、世界を変えようと思っているかどうかだけでしょう。

究極を本気で目指していけば、その過程であなたの個人的な夢はすべて実現していくでしょう。

もちろん一人の力だけでは世界も変わらなければ、あなたの夢の実現もないでしょう。

ただあなたがイメージ出来たことは、あなたには必ず実現できる可能性があります。

究極を本気で目指してチャレンジしていけば、必要なものはすべて与えられます。

どうぞ中途半端な過程や、単なるツールを目指すことなく、究極を目指してください。

自分自身を過小評価し過ぎている人があまりにも多いですね。

究極を知りながら、過程やツールを目指して四苦八苦したり、悩みを抱えている人も多過ぎます。

あなたの天才が世界を変えられると。
あなたが感じられた瞬間に、天才はそこに向けて動き出します。

それを妨げてるのは、無理だと思うあなたの心と、究極に思いを向けないあなたの思考だけですね。

あなたがその気にさえなれば、間違いなくあなたには世界を変えることが出来ますよ。

一度しかない人生なんですから、あなたとあなたの天才を信じて世界を変えるくらいのことにチャレンジしていきましょうよ。

(浜本哲治)

LINEで送る