マリー・キュリーの名言 Marie Curie

マリー・キュリー(Marie Curie)Wikipediaより

一人一人が向上しなければ世界は発展しない。
だからこそ、私たちは自らの向上に努めなければならない。
同時に最大限、人の力になることです。
そうすれば、人類共通の責任を果たすことができる。

マリー・キュリー Marie Curie

フランスの物理学者 化学者 ノーベル物理学賞/化学賞受賞者 1867~1934


アスリートもチームが強くなるため、レベルを上げるためには、個々人のレベルが高くなることでしか実現していきません。

チームや環境はきっかけを与えてくれはしますが、個々のレベルは自分自身で磨くしかありません。

環境が与える影響は大きいものですが、いい環境、いいチームに身を置けば、自分のレベルが高まると錯覚している人も多いものですね。

これはどんな組織や環境であっても、国や地球もそうですが、一人ひとりのレベルが上がらないことには組織や環境は変わっていきません。

組織には決まりなどがありますが、その雰囲気や環境を創っているのは一人ひとりの思いやレベルです。

個々人が成長、進化する芽を育てるのも、まさに一人ひとりの思いですね。

あなた自身が成長、進化するためには、環境であるあなたも、誰かの芽を決して摘んではいけませんね。

ひとりが変われば組織も環境も大きく変わっていきます。

組織全体が、環境全体が変われば、自分が成長、進化できる。と考えるのは、逆ですね。

それを待っていては、いつまでもその時は訪れません。

今あなたが追求している一つのことを、とことん掘り下げて行ってください。

また、とことん掘り下げられるものにあなたの心を向けてください。

あなたにしか掘り当てられない人類が幸せになれる種子が、あなたに発見してもらうのを待っています。

人間全てがひとつずつ掘り当てても、自然の秘密が解き明かされるのはほんの一部に過ぎないでしょう。

それほど自然は奥深いものです。

そして一人でも多くの人がそれを掘り当てることが、人類のレベルアップに繋がっていきますから、自分自身を追求している人には、どうぞ出来る限りの声援、応援をしてあげてください。

いちばんのエールは、あなた自身があなたの夢を追求していくことと、芽を摘まない、邪魔をしないことですね。

一人ひとりが自分自身の夢を追求し始めれば、世界は間違いなく変わっていきます。

(浜本哲治)

マリの生誕地。ワルシャワの新市街にあり、1967年以降はマリア・スクウォドフスカ=キュリー博物館となっている。Wikipediaより
マリの生誕地。ワルシャワの新市街にあり、1967年以降はマリア・スクウォドフスカ=キュリー博物館となっている。Wikipediaより

LINEで送る