山本 五十六の名言 Isoroku Yamamoto

山本 五十六(Isoroku Yamamoto)Wikipediaより

やってみせ、言って聞かせて、させて見せ、ほめてやらねば、人は動かじ。
話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。
やっている、姿を感謝で、見守って、信頼せねば、人は実らず。

山本 五十六 Isoroku Yamamoto

大日本帝国海軍の軍人 連合艦隊司令長官 1884~1943


「やってみせ、言って聞かせて、させて見せ、ほめてやらねば、人は動かじ。」
この言葉は本当に有名な深い言葉ですね。

この言葉に続く言葉があるという記述もあります。
山本五十六さんの言葉ではない。という説もあるようですが、これも深い言葉ですので味わいたいですね。

「話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。やっている、姿を感謝で、見守って、信頼せねば、人は実らず。」

組織のリーダーとしても、また子育てにもとっても役立つ言葉ですね。

人間は元来感情の生き物ですから、理屈だけで動くものではありません。

また自分自身についても同じでしょう。
自分を愛し認めてあげなければ、なかなか行動が伴っていきません。

やっぱり色んな意味で人間は愛ですね。

(浜本哲治)

1920年代後半、アメリカ滞在中の山本。右はカーティス・ウィルバー Wikipediaより
1920年代後半、アメリカ滞在中の山本。右はカーティス・ウィルバー Wikipediaより

LINEで送る