ユルゲン・E・シュレンプの名言 Jürgen E. Schrempp

ユルゲン・E・シュレンプ(Jürgen E. Schrempp)Wikipediaより

意気地のない人や、なんとかなるさと思って引っ込んでいるような人が、世の中を変えたためしはない。

ユルゲン・E・シュレンプ Jürgen E. Schrempp

メルセデス・ベンツ会長兼CEO 1944〜


世の中が変わるかどうかは別にしても、まだ現実になっていない夢を実現しようとする時に、自分を変化、進化させることは必要不可欠なことですね。

今のままの自分で実現できることは予定であって、夢とは思わないでしょう。

そして予定を目指している限り、自分自身を大きく変化、進化できないことも事実でしょう。

もう少し自分が変化、進化できたら、夢が描けるようになると思っても、その多くの行動を習慣に支配されている人間は、何の動機もなしに自分を変化させようとはあまり思えないことですし、長く続けられることもありません。

単に自分を変えようとすることはストレスを抱え込むだけになりますね。

また明確に目指すものがなくては、何をどう変化、進化させればいいのか、その方向性も方法も見えてきません。

時間が経てばその時の自分はいますから、必ずなんとかはなっていますが、目指すものがなく過ごした未来の自分は、たぶん今とはそれほど変わらない、年齢だけが加わった自分がいるだけでしょう。

自分を変化、進化させられる目指す夢は、誰かに幸せを届ける本来の夢にしていくことで強い動機づけになっていきます。

本来の夢を持ってチャレンジすることで自分を変化、進化でき、より多くの人に幸せを届けられた人が、結果的に世の中を変えていくことになるのでしょう。

あなたの夢の先には、必ず世の中の変化があります。

あなたに与えられた才能や才能が生み出すもの、体験は、必ず多くの人の幸せに結びつくものです。

どうぞ一人でも多くの人に届くようにチャレンジしていってください。

人間が最も歓びを感じる自分の進化と、誰かを笑顔にすることが、大きな進化と溢れるほど多くの笑顔を感じられることになれば、こんなに充実した人生はありませんね。

あなたにしか出来ない笑顔とどれだけ多く出会うかが、そのままあなたの進化になっていきます。

笑顔を増やしていくことが、いつの間にか世の中を変えていくことになります。

世の中が変わることは自分自身が変化、進化することです。

あなたの人生でどれだけの笑顔と出会いたいですか?!

(浜本哲治)

LINEで送る