アーサー・ケストラーの名言 Arthur Koestler

アーサー・ケストラー(Arthur Koestler)Wikipediaより

天才の第一の証は完璧さではなく、新境地を開く独創性だ。

アーサー・ケストラー Arthur Koestler

ユダヤ人ジャーナリスト 小説家 政治活動家 哲学者 1905〜1983


俗に言われる天才にも、
全ての人に与えられた天賦の才の天才にも、
言えることでしょうね。

自然界に、完成や完璧はなく、
常に変化と進化があるだけです。

その中で、才能を追求していくと、
どこまでも続く奥深さを感じますし、
必ず、独自の境地に至っていきます。

その追求こそが、人生最大の楽しみであり、
醍醐味と言えるでしょうね。

どの分野の、どんな小さな領域でも、
追求できる余地は、無限にあります。
人生の全ての時間を賭けても、
それを極めることは出来ないでしょう。

アスリートが、その技術や心の追求に、
寿命があり、タイムリミットがあるように、
あなたの人生で追求できる時間は限られています。

あなたに与えられた天賦の才は感じているでしょうか?
目指す追求の方向は定まっているでしょうか?
新境地の領域は感じているでしょうか?

例え、今はそれを感じていなくても、
目の前にある、見えることを、
ぜひ愛し、どこまでも追求していく覚悟を決めてください。
あなたの天賦の才も、道も自ずと見えてきますね。

全ての人に与えられている天賦の才と、
その天才で、追求できる境地は、無限にありますから。
そこに至れるのは、あなたの思い次第です。

それは、決して特別な人にだけ、
与えられているものではありません。
いつからでも、どこまでも追求できるものです。

あなたが心から喜べる、出会いや出来事との、
運命の出会いを果たせるのも、
あなたの追求する深さ次第です。

どうぞ、どこまでも深く、
あなたの領域、才能を追求してください。

あなたの天賦の才は、
あなたと一緒に、前人未到の領域に踏み込めるのを、
心待ちにしていますよ。

(浜本哲治)

LINEで送る