アレキサンダー・ポープの名言 Alexander Pope

アレキサンダー・ポープ(Alexander Pope)Wikipediaより

幸せというものは、探し出すと見つからないが、どこにでもある。
また、金では決して手に入れられないが、誰でもいつでも手に入れられる。

アレキサンダー・ポープ Alexander Pope

イギリスの詩人 1688~1744


幸せはなるものではなく感じるものですが、誰しも幸せになりたくて、その幸せの状態を目指すものにして追い求めているのが人間界かもしれません。

ただ、ある結果、状態の中に幸せがあると思う幻想は一刻も早く手放すことです。

例え生涯何もしなくても生活が出来るほどの物やお金を手に入れたとしても、生涯幸せを感じられるかと言えば決してそうではありません。

元来人間は進化を目指すようなメカニズムになっていますので、新鮮な刺激を受け続けなければ、その状態にも慣れてしまいますし感じるものも違ってきます。

裕福になることと幸せを感じることは決してイコールではありません。

そこにない幻想を何かに置き換えて目指し、目の前にある幸せを感じられるものを感じられずに、挙げ句の果てには心も身体も病んでしまうような不自然な状態になっているのが人間界でしょう。

幸せは感じるものですから、リアルな感情で感じられる今にしかありません。

その今をどんな今にしているかが幸せ感の違いになっていきます。

もちろん目指すものを実現した時にも幸せは感じられますが、それは一瞬のことです。

人間の脳が最も幸せを感じられるのは、自分自身が進化しているのを感じた時です。

本来目指すべき夢、誰かの幸せのために愛を届けることを目指して、届けること、愛を磨くことにチャレンジしている今の連続にしていくことです。

本来の夢を実現しようとしている、今にこそ最高の幸せの種子はあります。

これは今すぐにでも始めることが出来ますから、今すぐにでも最高の幸せを感じることは出来ます。

そして愛を届けられれば、結果として物やお金を含めた愛は、届けた愛の質や量に応じて無限に与えられます。

どうぞ愛を届けている今に最高の幸せがあること実感して、最高の愛にして一人でも多くの人に届けてください。

(浜本哲治)

アレキサンダー・ポープの署名 Wikipediaより
アレキサンダー・ポープの署名 Wikipediaより

LINEで送る