ウサイン・ボルトの名言 Usain Bolt

ウサイン・ボルト(Usain Bolt)Wikipediaより

世間が自分を見離しても、自分だけは応援する。

ウサイン・ボルト Usain Bolt

ジャマイカの陸上競技短距離選手 1986〜


ウサイン・ボルトさんは世界中の注目を集めていましたが、生まれつきの「脊椎側湾症」の持病があり、その影響で肉離れなどの怪我も多く、一時期限界説も囁かれていたようです。

怪我を体幹トレーニングなどで克服して、素晴らしいパフォーマンスの実現があります。

一説によるとウサイン・ボルトさんのあの独特な走法が、まさに伝説とも言えるような前人未到の記録を創っている要因だと言われていますが、そう考えれば、持病が幼少期に育んだものを追求していった結果、それまでの常識を打破して新たな領域を開拓したとも言えるでしょう。

人間界の常識は、その多くがこれまでの実績で作られていますから、それに囚われる過ぎると大きな進化は望めません。

常識に囚われるよりは、起こること、与えられたものに一切の無駄はない自然界では、与えられたものを追求していくことです。

人間界では常識に外れたことをやると風当たりが強くなりますから、勇気も忍耐も必要でしょうが、常識に囚われていては常識を超えられませんし、まだまだ進化の余地が無限にある人類の進化が遅々として進まなくなってしまいます。

あなたに授けられた才能も、その能力を活かす方向に追求していけば、きっと新たな可能性を生み出します。

どうぞどこまでもあなた自身の可能性を信じてあげてください。
そしてどこまでもその可能性を追求してください。

あなたにしか出来ないパフォーマンスを、深く追求したあなたの才能が必ず実現してくれますよ。

(浜本哲治)

北京五輪男子100m決勝、ゴール前で他選手を大きく引き離すボルト Wikipediaより
北京五輪男子100m決勝、ゴール前で他選手を大きく引き離すボルト Wikipediaより

LINEで送る