市村 清の名言 Kiyoshi Ichimura

市村 清(Kiyoshi Ichimura)Amazonより

人の行く裏に道あり花の山

市村 清 Kiyoshi Ichimura

リコーを中心とする「リコー三愛グループ」の創始者 1900〜1968


この言葉は、市村清さんの座右の銘だったようですね。

関連して、こんな言葉もあります。

人が海面に行くなら、自分は海底に行け。
もぐるのは何倍もつらいが、誰も行かない困難なところに道がある。


あなたには、あなたにしか切り拓けない境地があります。

同じような才能、能力であっても、あなたの中に宿った才能は、あなたが発揮することで、それだけで、独自なものになります。

その能力をさらに追求していくことで、その追求の過程が多くの人の道標にもなっていきます。

あなたの最高を、誰かの幸せのために届けていきますが、その愛が届く広がりは、さらに深く追求していくことで起こってきます。

誰もがやらないことで、新たな道を見つけていくこともできますし、誰もがやっていることでも、その追求の深さで、誰にもできない境地を切り拓けて、そこをさらに深く進んでいくことで裾野が広がって、あなたの愛が届く範囲が広がっていきます。

裏には誰も手を付けていない道、誰も手が届いていない道があります。

いずれの道も、あなたの才能や届ける愛を深く追求していくことが必要ですね。

深く追求していくことは、より理想や究極に近づけることです。
シンプルに洗練させていくことです。
自然に近づけていくことですね。

どうぞ、あなたの素晴らしい才能を、あなたにしかできない領域まで追求してあげてください。

そこからが、あなたの本当の人生の始まりですね。

一度しかない人生で、たったひとりのあなたに与えられた才能には、深い意味と、無限の可能性と希望を託されています。

それに気づき、体感していく人生は、間違いなく充実した人生になっていきますね。

(浜本哲治)

LINEで送る