盛田 昭夫の名言 Akio Morita

盛田 昭夫(Akio Morita)Wikipediaより

アイデアのいい人は世の中にたくさんいるが、良いと思ったアイデアを実行する勇気のある人は少ない。
我々は、それをがむしゃらにやるだけである。

盛田 昭夫 Akio Morita

ソニー創業者の一人 1921~1999


私も多くのアスリートやアスリートの卵、経営者のお手伝いをしてきましたが。

せっかくいいものを持っているのにそれを活かすことが出来ずに、素晴らしい才能やアイデアを潰してしまった例をたくさん見てきました。

ひとつは自分自身や自分のやっていることの中で、自分や会社の天才に気づかないことですね。

自分のことは、分かっているようで分かっていない。
こういうことは本当に多いものです。
客観的に見る視点は常に必要ですね。

他人の目、素人の目が時には真髄を突いていることはよくあることです。

そしてもうひとつは、変化を怖れて自分自身を変えられないことですね。

例えばアスリートであれば、そのアスリート人生は本当に短いものです。

その短期間の間に目指すことを実現しようとする時に、得意でないことに時間をかけたり、あれもこれも中途半端な状態では何も実現していけないですね。

変化を怖れてはいけません。
時にはそれまで大切に培ってきたものを捨ててしまう勇気も必要になります。

自分自身の持ち味を最大限に生かして、そこに全精力を集中させて初めて抜きん出ることが出来ます。

あなたの天才にフォーカスして、ただひたすらに追求していってみてください。
道が大きく開けてきます。

これからは自然の摂理に沿っているかどうかも、大きなポイントになっていきますよ。

(浜本哲治)

LINEで送る