ビヴァリー・シルズの名言 Beverly Sills

ビヴァリー・シルズ(Beverly Sills)Wikipediaより

価値のあることを成し遂げるための近道なんてひとつもないの。
失敗すれば、がっかりするかもしれない。
でも、何もしなければ、確実に絶望するわ。

ビヴァリー・シルズ Beverly Sills

米国の最も有名なオペラの歌手の一人 1929〜2007


夢の実現や才能、能力の開発を、
いかに、簡単に効率よく実現していくかを、
あれこれ考え過ぎて、結局時間がかかっているのが、
人間界の現状かもしれませんね。

夢の実現も、才能の進化も、
最短、最速は簡単です。
毎日、一歩ずつを刻んでいけるかどうか。
これしかありませんね。

少しでも効率のいい方法を探していくよりは、
毎日例外なく、チャレンジを継続できる方法や、
それほどの愛を注いでいけるように愛すること。

寝ても覚めても、想い続けられるものに、
チャレンジしていくことを考えた方が、
段違いで効率的です。

また、とにかく小さな一歩を刻んでいくことが、
夢への最短だと感じられるようになると、
失敗を怖れることも少なくなります。

無理のない一歩を刻んでいくことで、
上手くいかない出来事に遭遇しても、
いずれにして、またできる一歩を刻むだけだ。
ということがわかっていますからね。

一気に大きく、何歩も進もうとする人ほど、
失敗を怖れる傾向にあり、
その影響で、チャレンジができなくなって、
後悔することになってしまいます。

上手くいかないことは、
多くの学びを得られる、貴重な宝ですから、
チャレンジしたことで、後悔することはないでしょう。

ただ、チャレンジしなかった、できなかった状態は、
良いも悪いも、何も結果が出てきませんから、
これ以上に、何も得られないものはありません。

チャレンジのチャンスは、
同じチャンスは、二度と巡ってきません。

心が感じた、チャレンジのチャンスは、
確実に捉えていくことです。

そのためにも、夢への最短、最速が、
一歩を刻み続けることだということを、
しっかり理解、体感しておくことですね。

あなたの素晴らしい才能、能力に、
黄金の一歩を刻み続けるエネルギーが加われば、
これは無敵の才能になっていきます。

どうか、そういうエネルギーを、
あなたの才能に与えてあげてください。

間違いなく、才能は応えてくれますよ!

(浜本哲治)

Beverly Sills, The Great Recordings

Beverly Sills, The Great Recordings