丹下 健三の名言 Kenzo Tange

丹下 健三(Kenzo Tange)Wikipediaより

機能的なものが美しいのではない。
美しきもののみ機能的である。

丹下 健三 Kenzo Tange

建築家 都市計画家 1913〜2005


自然に沿った機能を究極に追求していけば、必ず美しくなるものでしょう。

また、自然に沿った美しさを追求していけば、機能性も兼ね備えたものになるでしょう。

これは、あらゆる才能、才能が創り出す愛に言えることですね。

機能美の究極は自然美です。
そして、自然の根源は常に変化し続けることです。

物であっても、使い続けられなければ、美しさは保っていけませんね。
美しく機能的でなければ、使い続けられることはないでしょうし、使い続けられなければ、変化し続けられることはありません。

夢の実現のために届ける愛の磨き込みは、究極の美しさを実現している自然から学んでいくことです。

洗練させる方向である、機能性と美しさを兼ね備えた目指す方向は、自然の中に全て答えがあります。

偉大な芸術家は、異口同音に自然美への探求が究極だと言います。

アスリートにしても、最高のパフォーマンスを実現していくには、自然を解明、追求していくことであることは間違いありません。

ぜひ、あなたの素晴らしい才能、才能が生み出す愛も、自然に近づけることで究極の洗練を目指してください。

試行錯誤の上で、最終的に自然がいちばん美しく、機能的であること、それに近づけていくことだということに辿り着くことでもいいでしょうが。

そこは、偉大な先人たちがすでに辿り着いた境地です。
人間界のさらなる進化や、その先の境地に辿り着いていくには、わかっていることは最初からそこを目指していくことで、限られた与えられた時間で、さらに先の領域に進んでいけます。

自然界全体も常に変化、進化していく世界ですから、自然界に今は後退の要因しか与えていない人間界が、自然に沿うチャレンジを始めると、自然界の進化も一気に進んで新たな領域に入っていけるかもしれません。

自然界との相乗効果の実現も、まずは人間界が自然界のルールに沿うことでしょう。

少なくとも現段階では、あなたの才能の、究極の機能美を実現するには、自然美に近づけることですね。

(浜本哲治)

代々木第一体育館 1964 Wikipediaより
代々木第一体育館 1964 Wikipediaより

LINEで送る